白人のいる風景

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

06/14のツイートまとめ

Kuantanlog

中国の警察は、成都で見る限り、存在感がないし、怖い感じもしない。少なくとも警察官は怖くない。警官が一番怖いのはタイ。怖いというか、ゾッとする。彼らは一人一人がヤクザそのもの。日常的にゆすりたかりをやっている。しかも立場の弱い人間(少数民族、有色人種外国人、売春婦)につけこむ。
06-14 00:09

06/13のツイートまとめ - Kuantanlog 「風俗がなくなると、もてない男は気の毒ではないか」という意見があるかもしれないが、的外れ。現実は逆で、性が「自由」になり商品化されるほど、現実の性は不自由になる。セック... https://t.co/Murz9zoaBG
06-14 09:51

大和くんが迷い込んだ北海道山中を「文春」「新潮」の記者が歩いてみた! サバイバル力が上だったのはどっち? https://t.co/FYKEy1dyuf via @litera_web
06-14 10:09

"アメリカでは芸能ニュースが『Yahoo!』のトップで報道されていた割合は、わずか3%、イギリスは12%。それに対し、なんと日本では35%もの割合で芸能ニュースが取り上げられていたのだ。芸能人の熱愛や暴露話……。https://t.co/D1rKIP18NZ
06-14 10:17

「自衛隊は良い人たち」となんとなく思っている平和愛好日本人も多いのでは?実際は洗脳されたチンピラ、クズの集まりだ。自衛隊の歌姫が「大東亜戦争を肯定する講演会」に参加して「海ゆかば」を熱唱する光景を見ると、https://t.co/1S7zXT1GP9
06-14 10:22

日本会議の日本になったら、人権思想を根底から公然否定する政府ができるわけだから、政治難民になる口実ができて却って良いかもしれない。受け入れてくれる国もあるだろう。
06-14 10:26

親が自衛隊の子供について「○○くんのお父さんは悪い人です」と教えた日教組教師の指導は正しかった。本人にとっても事実を直視するきっかけになった。だいたい、自分の父親が素晴らしいなんて、いつまでも思っている子供の方が気持ち悪い。自衛隊は知らないが警察官の子供とかロクなのがいないよ。
06-14 10:33

成都の空港はWi-Fiがまったく使えなくなっている。来た時は、一応使えていたのだが、今度は携帯番号を要求されワンタイムパスワードを送る方式のよう。外国の携帯でも良いとなっているが、マレーシアと日本の携帯番号で試してみてもパスワードは送られてこないので話にならない。
06-14 16:57

来た時はそういう手続きは必要なかった。この2週間の間に方式が変わったのか。規制がさらに嚴しくなったのか?Departureロビーの喫茶店に独自Wi-Fiがあり、パソコンもある。何とかできている。スマホでVPN設定もできた。ただ、コーヒー一杯800円ぐらい(38元)。
06-14 17:00

パソコンは使い物にならない。Windows7。コントロールパネル(すべて漢字)を開いて日本語を入れようとすると、拒否されて、中文になってしまう。英語は選択できる。そんなに愛国したいなら英語も選択できないようにしたらどうだ。
06-14 17:22


JTB 顧客情報793万人分流出か | 2016年6月14日(火) - Yahoo!ニュース https://t.co/BdUHBeg8oO
06-14 17:44

中国でスマホを使うと、帰ってからおかしくなる、という噂もあるので心配ではある。「自由世界」に出てからもついて回られるとか。
06-14 17:45

あと7時間、何もない成都の空港で暇つぶしをしなければならない。寝るところもない。日本なら地べたで寝られそうだが、外国では危ない。クアラルンプール国際空港で今年スマホを盗まれた。(1万2千円ぐらいのサムスン。電話とwhatsapp、ツイッター位には十分だった)。
06-14 17:53

中国(成都)は、金があればそう悪くない。もうすこし身の丈を考えたほうが良いとは思う。カードキーのホテルばかりだが、バスルームの扉が開かなくなるようでは仕方がない。英語が少しでも理解できるスタッフが、ホテルに一人もいない。値段が高い割に品質が粗悪。サービスに「悪意」はないが。
06-14 17:59

KLIAでスマホを盗まれたのは、イミグレも通過して、搭乗ロビーに入ってからだった。イミグレを通過した後、そのスマホのwhatsappで、華人とマレー人の悪口を言い合ったから間違いない。その後搭乗ロビーで、変なインド人がしつこく話しかけてきた。あの時脇が甘かったかもしれない。
06-14 18:22

そのインド人は攻め立てるような尋問調で、日本へ行くのか、日本人か、とか無意味なことをまくし立てた。それに気を取られた隙にもう一人が行李の中に手を入れた可能性はある。搭乗直前にスマホがないのに気づき係員に電話してもらったが既に電源が切られていた。犯人は旅券も搭乗券ももっている客。
06-14 18:29

今後は旅行用の荷物のことを、大小、形態を問わず「行李」と呼ぶことにした。中国語だが便利である。日本の行李を見たことのある人は少ないのではないか?俺はある。
06-14 18:32

武侯祠でも似たようなのを見た。ちょっと中国を見直した。 https://t.co/RLZuRp5pER
06-14 18:54

成都で。中国共産党のポスターの一つ。 https://t.co/TDD2fu96Wk
06-14 19:08

これも中共宣伝部ポスター。成都。 https://t.co/l4LVTVXXsu
06-14 19:10

達筆なのも多い。成都。 https://t.co/7xsA3WvezD
06-14 19:11

論語の「民は信無くんば立たず」らしいです。https://t.co/FBMLzrmhSdどういう意味なんだろう。
06-14 19:42

RT @SociYu: 米国の政治家に決まってるでしょう。アジア系アメリカ人からの強い支持を得ている議員です。アジア系議員はもはや日系、韓国系など関係なく、パンエスニックな政策を掲げるのが基本戦略です。仮にも全国紙なら、もう少し勉強しましょう。 https://t.co/Fsa
06-14 21:49

成都の空港のアナウンスは、中国語(マンダリン)、英語、の他に、もう一つ聞いたことのない言葉でやっている。よくわからない言葉だが、最後がニダとかで終わる言葉。もしかして中国人の話す韓国語か?コンビニの商品もハングル併記が多かった。仮名は見ない。日本はアジアで孤立してるのかもね。
06-14 22:21

スポンサーサイト
  1. 2016/06/15(水) 03:12:22|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
blog comments powered by Disqus
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。