白人のいる風景

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

05/25のツイートまとめ

Kuantanlog

明日は早く起きなければならないのに、今日に限って土人客が大騒ぎ。たくさん持ってきた耳栓のどれをしても効果がない。安定剤と睡眠薬を飲むが、効き始めるのはきっと明日の朝。これから死ぬまでこういう暮らしが続く。#下流老人 は、自分一人のための静かな部屋さえも確保できないものなのだ。
05-25 00:23

静かで、他人のタバコの煙も漂ってこない部屋で、一人の夜を、物思いにでもふけってのんびり過ごしたい。たったこれだけの願いを実現するためにも、 #上流老人 になっていなければならない。#下流老人 枠に入ってしまったら、永久に得られない贅沢になる。
05-25 00:28

湯浅某や稲葉某も、貧困や#生活保護 などをネタに本を書き大学教師になり、知識の世界へ躍り出たインテリなのであって、時流に合った知識界に通用するトピックを上手に掬い出したのは彼らの頭の良さである。それだけのことであり、彼ら自身は #貧困 とも #下流老人 とも無縁の世界にいる。
05-25 05:13

私もこのお二人の著書は岩波新書で読んでいる。なぜそれらを選んだかというと、その分野の知識も押さえておきたいと思ったからであり、岩波新書で出ていて著者が東大卒なら一定の品質は保証されており安心して読めると思ったからである。
05-25 05:27

マレーシアのコンビニでもインド系店員が5センのお釣りをくれないことがあったが、ジャカルタのスーパーでは300ルピアのお釣りをくれず「ドーネーション」だと開き直られることがある。タイでは釣り銭を少なく間違えた上、もうレジを閉めたと言い張られる。多い方に間違えることはない。
05-25 06:43

05/24のツイートまとめ - Kuantanlog 日本は外人イジメ(人種差別的なイジメ)が凄まじいとケントギルバート氏が指摘。日本人の体質という以外にない。日本社会の救い難い嫌らしさ。こういうのを見ていながら日本マンセ... https://t.co/omZlljyamu
05-25 09:35

ツイッターって、日本では最初からインターネットでやるものだったしiモードも既にあったけど、欧米では最初のころはSMSで送るものだったみたいだね。公開するSMS。それ以前はSMSの転送拡散が(特に言論の自由のない国で)自由なメディアだった。日本人は使わないがSMSはテキストの電話。
05-25 13:03

それで、「ツイッターは電話料金がかかるからやらない」「ツイッターはもう古い。これからはTumblrだ」なんて話も出ていたが、そうはならなかった。そのころはフェイスブックはマイスペースとかそんなのの一つでプロフなのかなあという感じだった。Tumblrは離陸できずヤフー.コムに。
05-25 13:08

Bloggerも以前は独立した自由なブログだったが、Googleに買収されて企業向けのつまらないものになってしまった。私が最初Bloggerを始めた時は管理に直接問い合わせができた(アメリカなので英語のみ)。投稿したけど反映されないとか。そうすると、見えてるよとか返ってくる。
05-25 13:15

ジャカルタの空港に来た。ちょっとホッとしているが、空港の食い物がむちゃくちゃ高くてまずい。 https://t.co/HwWEUSHtxs
05-25 13:19


ツナマヨおにぎりとかもある。包装だけは日本と同じだが、味までは無理。インドネシアのコメは東南アジアでは一番美味いかも(ジャワ島)。 https://t.co/WPZ25jc1W9
05-25 13:22

150円ぐらいだったと思う。
05-25 13:23

#辺野古 に集まってくる人はバスの送迎付きで日当2万円だとか。どこに申し込めば良いのかな。 #普天間 #沖縄
05-25 14:29

事実①大抵のアジア人が、顔形、肌色に関して白人コンプレックスをもっていることを、アジアに来る白人の殆どは知っている。②白人混血の子供はチャンスが多い。その目的で白人と結婚する日本人も多い。③slanty eyeで検索 https://t.co/NeNLUDCjYv
05-25 14:51

英語辞書の例文That slanty is a whore.Urban Dictionary: Slanty https://t.co/27W6MOL5cg
05-25 15:00

日本人が「白人コンプレックス」をもっていないのなら、どうして広告やファッションモデルが白人だらけ、芸能人が(白人よりの)白人混血だらけになるのか、ってことだ。(だからこそ「それは白人コンプレックスだよ」で黙らせるやり方は、怒鳴って黙らせるのと同じなわけ)。東南アジアも同じ。
05-25 15:28

白人混血といっても、拉致被害者の娘さんとか、あまり「白人風」容姿でなかったせいかチヤホヤされなかった。本人にとっては良かった。
05-25 15:30

ジャカルタ、スカルノハッタ第3ターミナル https://t.co/OXc5Yqkbvz
05-25 15:50

KLIAに着いた。klia2の空港Wi-Fiは全然ダメ。KLIAエクスプレスの車内Wi-Fi(yes)は良い。 https://t.co/MaA760PPEB
05-25 19:56

良くもない。何とか使える程度。
05-25 19:57

空港の銀行両替窓口のインド女の恐ろしい感じの悪さには寒気がした。タミル土人の分際で、インドへ帰ればどんな扱いか知らないが、若くてキレイで(全然可愛くないが)、私は頭が良いのよを全面に押し出し、思い上がりの塊のよう。インドが超大国になることなどありえない。中国崩壊以前に腐敗崩落。
05-25 20:06

マレーシア華人によれば、KLでタクシーに乗るなら(あまり乗らない方が良いが)、マレー人の運転手の車が良いそうだ。次は華人。最悪なのははインド系。(嫌いなマレー人を評価しているあたり公平な見方)。インド人ホワイトカラーやOLの人を小馬鹿にしたあの態度はなんだろう。
05-25 20:12

1週間クアラルンプールにいて、来週は中国へ。
05-25 20:23

スポンサーサイト
  1. 2016/05/26(木) 03:13:37|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
blog comments powered by Disqus
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。