白人のいる風景

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

05/14のツイートまとめ

Kuantanlog

https://t.co/qTSYc5GTX3
05-14 01:18

05/13のツイートまとめ - Kuantanlog 05/12のツイートまとめ - Kuantanlog 05/11のツイートまとめ - Kuantanlog 05/10のツイートまとめ - Kuantanlog 05/... https://t.co/uVbIcoL6iZ
05-14 09:37

赤道直下で南向きとか北向きとか関係あるのかな。南向きの部屋が事実暖かいんだけど。
05-14 10:27

チパナスは赤道直下ですが、標高が高いため、昼は涼しく夜はちょっと冷え込みます。温泉が部屋に出ている。最高の環境だと思うかもしれませんが、風邪をひく。ここに来ると必ず体調が変になります。熱帯の気候に慣れすぎたのか?
05-14 10:34

RT @WSJJapan: トランプ氏の当選祈願するヒンズー至上主義団体 https://t.co/knN5vYbzSE インドのヒンズー至上主義団体が、超自然界の助けを借りて、ドナルド・#トランプ氏 を米大統領の座に就かせようとしている。#米大統領選 https://t.co
05-14 11:57

ヒンドゥー教徒というのは、インドでもネパールでも「白人に吹き込まれた」人種差別主義者=アーリア人至上主義者。インドをイギリスが支配するまでは、カーストは今日ほど差別的な上下関係ではなかった。ヒンドゥー教徒はチベットをもAryalandだと主張。ナチスの思想。@WSJJapan
05-14 12:07

日本も米国に支配されることを喜び、白人を崇拝する文化を誇っている国ですが(最近はそれをガイジンに褒められるのでますます無自覚になっている)、タイは、低開発国で、欧米に媚びることで「独立」を維持してきたという歴史と、身分差別全肯定の文化から、白人崇拝が日本よりさらに強烈なのです。
05-14 13:41

タイの色白崇拝は、日本の割と最近の「美白」とは比較にならない根深いものです。タイでは、肌の色の(相対的な)白さが身分差や資産・職業と直結しているのです。色黒コンプレックスから出た色白崇拝が昂じた白人至上主義、という情けない土人国家。土人売春国家という呼称が誇張ではない国です。
05-14 13:53

実際、タイは色黒の人が多いです。回ってみれば解ると思いますが、マレー人のほうが白い人が多い。ジャワ、スマトラでもタイほどは黒い人が多くない。タイのほうがマレーシア、インドネシアより暑く、日差しも熱く感じることと関係があるのかどうか???。
05-14 13:59

身分差別のある国は多いですが、タイほど開き直って身分差別を全肯定している国は少ないです。政治家が「差別を批判するのは共産主義であり王制廃止論だ」などという(土人丸出しな)発言をする。タイにおいては、身分差別と王制と白人至上主義は一体なのです。
05-14 14:07


こんな国がなぜ欧米から批判されないのか。タイ王国は人権観念を全否定しているのですが、欧米人から批判されることは殆どありません。
05-14 14:16

まず、WW2においてタイは日本軍をキレイに裏切って連合軍に強力を惜しまなかった。日本敗戦後も、アジアの民族独立戦争に関してタイは一貫して「白人」側に付いた。アメリカのベトナム大虐殺戦争においても、嬉々として後方支援、基地と慰安婦を惜しみなく提供してきました。
05-14 14:19

下層や少数民族の娘を人身売買で性奴隷にして米兵に提供するだけなので、タイの支配層としては平気です。その後も一貫してあらゆる「白人」へのオンナ供給をまんべんなくやってきた。タイが欧米から批判されないのはそのような「地道な努力」の成果です。
05-14 14:24

歴史的にも、欧米人に「白人」優越の観念が生まれたのは、列強のアジア進出の過程においてのようです。インド植民地化の過程でイギリス人が「白人の責務」というようなことを言い出したようです。白人との付き合いが古いタイ人は、白人と「アジア」とのイデオロギー的関係の機微を熟知しています。
05-14 14:31

日本も欧米との関係を良くしたかったら、もっと惜しみなく白人にオンナを提供することです。白人のための場所、白人優先の場所、を全国のあらゆる街に設けます。白人が安く気持ちよく長期滞在出来る場所を全国に設置すべきです。アジアにおける白人優先は欧米では「差別」ではありません。
05-14 14:37

そして、欧米人がアジア旅行を思い立ったら、まず日本に来て安い(または無料の)「ガールフレンド」を確保する。日本女をガイド兼愛人(レンタルワイフ)として同伴し、アジア中を旅する、というスタイルを定着させることです。欧米人は同伴文化です。現在はタイがそういう旅行基地になっています。
05-14 14:45

安部首相が目指しているのは、日本をタイのような国、即ち、白人にも愛され身分差別が全肯定される階級国家、「欧米人に愛される全体主義国家」、として完成させることだと思われます。タイが好きだという日本人は、当然安部首相を応援すべきです。
05-14 14:50

RT @sputnik_jp: もし無償で土地を供与された場合、あなたならロシア極東へ移住したいと思いますか?
05-14 18:38

なぜかインドネシアではZakzakが検閲されてて開けない。 https://t.co/e9dCPxi2rs
05-14 18:40

韓国人は広島原爆投下は正しかったという意見みたいだな。
05-14 19:00

YouTube見てたら「中国へ行ったら中国人が信号無視して赤でも渡っててビックリした」とかコメントしてるのがいたが、そんなの東南アジアでも同じ。オレが旅行した国で日本みたいなのはフィンランドだけだった。ヘルシンキで車も来ないのに赤で突っ立ってる変な白い女の子を見てビックリ。
05-14 19:16

日本に帰っても特に初めのうちは東南アジアの癖が出る。そうすると日本人がいかに心が狭いか思い知らされる。頭を使ったり自分で判断せずロボットみたいに動くのが好きらしいが、全然危なくもないのにヒステリックに警笛を鳴らす運転者が多い。単に「人と違う行動」が許せないだけだろう。
05-14 19:26

もうちょっと高級なリゾートに滞在できる身分になりたい。一生無理だろうけど。
05-14 21:29

中国も空気が悪そうだな。何年か前、まだklia2ができる前、クアラルンプールのLCCターミナルという所で出会ったハルピンの女の子が異常に親切だったので、ハルピンとはどんなところかYouTubeで見てみてショック。とても人間が呼吸できるところではなさそう。
05-14 21:36

インドネシアも不思議と蚊はいない。外にいても部屋にはいないという不思議。とはいえ、安宿は虫退治から。よくわからない虫がいて、夜寝ている間に露出している部分が痒くなる。ベッドに薬を撒いてもダメなので、靴下を履いて寝たりする。多分ゴキブリが出てきて舐めたり噛んだりするのだと思う。
05-14 21:52

日本で、ヤモリを害虫だと思う人は少ないと思うが、マレーシアでは完全に駆除の対象。忌み嫌われているらしく、殺虫剤にゴキブリにもLizardにも効きますと書いてあったりする。Lizardと呼ばれている。春に間借りしていたコンドの大家さんは「ヤモリホイホイ」と卵の殻を置いていた。
05-14 22:06

ヤモリ除けに卵の殻を置くのはLizardは鳥を怖がるからだそうで。同居人は、イバン族のOLとインド系の法律事務所勤務の女と私。インド系の女が大家さんにLizardが出ると訴えたので対策したらしい。ヤモリ除けに卵の殻を置くというのも初めて見た。大家さんは福建系。
05-14 22:10

@TheZipperhead 日本の親米右翼の基本的な考え方なのだと思います。
05-14 22:12

スポンサーサイト
  1. 2016/05/15(日) 03:12:42|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
blog comments powered by Disqus
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。