白人のいる風景

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

11/29のツイートまとめ

Kuantanlog

📷 クアンタンUTCで。 https://t.co/d9qZTU2LX5
11-29 09:17

📷 虹。クアンタンで。 https://t.co/UutpGf8UTq
11-29 09:21

📷 虹。クアンタンで。 https://t.co/kvXzlBRfzy
11-29 09:22

📷 https://t.co/hAfJ5K6HA8
11-29 09:22

📷 自販機。クアンタンUTCで。 https://t.co/hKSezZNAvR
11-29 09:26

毎日雨。土砂降りがあって少し日が射して。昨日は一日中じとじとと土砂降りと。#クアンタン
11-29 09:29

11/28のツイートまとめ - Kuantanlog 11/27のツイートまとめ - Kuantanlog 11/26のツイートまとめ - Kuantanlog 11/25のツイートまとめ - Kuantanlog 11/... https://t.co/nJGotZZTDS
11-29 09:34

マレーシア経済:東南アジアで特異 | InvestAsian https://t.co/ohuoPTqOjM
11-29 09:42

気の毒に。日本財団の提供。純血日本人は強制送還されたので、混血の人のみ。日本の親米ポチ右翼に利用されているようだ。フィリピン:日系人、敬愛の歓迎…両陛下、来年訪問へ - 毎日新聞 https://t.co/VoLIyIXzPY
11-29 09:47

ウクライナでSu-24を撃墜したトルコ人パイロットが表彰される https://t.co/xYcSS0lEbp韓国みたいな国だな
11-29 10:02


今年ネパールで買ったばかりのカシオの腕時計が動かなくなったので、ニセモノ掴まされたと思って諦め、クアンタンの時計屋で100リンギのカシオを選んで買ったら、全く同じものだった。クアンタンの時計屋は華人とマレー人の混血で、バッテリーを新しいのに替えてくれた。修理もするという。
11-29 12:58

それで、半年で動かなくなったカトマンドゥニューロードで買った時計を持って行って見せてみると、それもオリジナルで、電池が切れているだけ、ということだった。10リンギで電池を替えて充電もしてもらう。動き出した。馬鹿なことをした。直感で選んだ時計が古いのと全く同じ。ただの電池切れ。
11-29 13:09

この腕時計はcasio waterresist 100mという、100メートルまで可という売り出し文句の時計。ネパールでもマレーシアでも三千円ぐらい。百メートルも潜れるわけがないので日本で売ってるかどうか。ネパールとの違いは、バッテリーを新しいのに替えて充電もしてくれたこと。
11-29 13:21

シュードラを漢字で書くとこうなるのか。 https://t.co/H8fz5OiD0i
11-29 13:27

クアンタンのUTCではいろんな国のビザが取れるようです。 https://t.co/gDEm9i8cE7 https://t.co/ke0is2YYlV
11-29 13:58

イタリア共産党のグラムシとかトリアッティの思想じゃないですかね。統一戦線論。今の共産党の「国民連合政府」とかも、これをこっそり拝借してるわけですが。 https://t.co/Md2HG7zbpP
11-29 17:23

イタリア共産党は、正直に左翼民主党と解明したが、日本共産党は「共産」を捨てようとしない。そのくせ、「国民」と言ってみたり、「個人の尊厳」と叫んでみたり、ポピュリズムに暴走している。私は、「(つねに)左翼であること」は一つの立派な思想だと思う。日本なら、「左翼自由党」もアリだ。
11-29 17:27

クアンタンUTCの図書館(ライブラリー。といっても雑誌と新聞とネットしか置いていないが)のパソコン(一時間1リンギ30円以下)を使っている。靴を脱いで上がる。足元に猫が這っていると思ったら、這い這いしている子供だった。
11-29 17:32

国家について、資本とは分けて考える必要があると思う。「階級支配の機関」なんて甘いものではない。資本は搾取するかもしれないが、国家は明瞭な収奪をしている。人民を直接抑圧し苦しめている。資本は私法的自治の中で増殖するが、国家はその秩序を担保するだけでなく、独自に人民から強奪している。
11-29 17:42

そのような独自の生き物であり怪物である国家に、殆ど世襲的に寄生している特権的な人々がいる。彼らが国家のメインテナンスもしている。彼らこそ、「資本家」以上にこの社会の支配階級ではないか。国家はなぜ無償で人民から強奪できるのか。暴力装置を背景としているが、イデオロギーだからだ。
11-29 17:45

だから、国家を「粉砕」するという課題は、先進国社会主義政党が軽視してきたものだが、個人の解放にとって一番大事なことだと思う。それは「粉砕」されなければならない。このことは、レーニンの時代も今も変わらない。国家を粉砕すれば資本は離散する。貧乏な社会になるが人間は回復されるだろう。
11-29 17:50

国家は暴力「装置」であると同時にイデオロギーそのものである。それは「法制度」の積み重ねだからだ。その外皮にはさまざまな文化がまとわりつくが、その正統性の頂点にあるのが、日本の場合、天皇である。だから、国家粉砕の課題は、天皇の「廃絶」である。天皇廃絶は天皇一族の処刑をおいてない。
11-29 17:56

図書館というのは良いものだな。本が全くない。新聞雑誌とネットとテーブルと子供の遊び場だけの「図書館」ではあるが。ネットが1時間1リンギ。30円未満。変な人が寝ていることもある。公共施設らしい公共施設である。「社会」に力がないと、このような公共の空間は成り立たなくなる=日本。
11-29 18:12

東京タワーってほんとにエッフェル塔のモノマネだったんだね。パクリほうだいパクって来た国が、今ちょっとパクられたからと言って怒る資格はないな。 https://t.co/PeZ7kIHilo
11-29 18:18

ゾッとする一宮のドラマ フィリピンで放送へ https://t.co/Je8ieVZD4nフィリピンから訪れた若者が一宮市を訪れ、右も左も分からない街で、地元の人とのふれあいを通じて日本の文化や歴史を知っていく内容。一宮の喫茶店で提供される豪華な朝食「一宮モーニング」や
11-29 18:30

日本に帰ったら、辻村みよ子の「憲法」第4版を買って(4000円は痛いが)熟読したい。久しぶりにお勉強したいな。いつも旅行中はこんな志を立てるのだが、日本に帰るとやらないんだよな。
11-29 18:49

憲法 第4版 辻村 みよ子 https://t.co/US5xhwKr0t
11-29 18:54

「図書館」で遊ぶ子供 https://t.co/n3yO76t5Ol https://t.co/mW0acvjiMo
11-29 19:36

スポンサーサイト
  1. 2015/11/30(月) 03:48:14|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
blog comments powered by Disqus
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。