白人のいる風景

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

10/18のツイートまとめ

Kuantanlog

日本はやはり英語公用化を進めるべき。まず、日本語を使う国は日本しかない。そのような日本語に固執することは、外国から見れば頑なな文化的閉鎖性としか見えない。幼児から英語を教えても日本語力が下がるわけではない。フィンランド人は英語もよくできるが国語力も国際的に上位。
10-18 00:45

「ネイティブのような英語」を基準に英語公用化を想像するから、できないということになる。YouTubeの英語教師たちも、例えばIELTS対策で「(accent(訛り)は気にするな」と教える。発音に五月蝿いのは日本の英語業界の商法。マレーシア華人の知人は「考える時は英語」だという。
10-18 00:52

日本に帰ったら集中的に英語の勉強をするつもりだったが、集中的に日本語の本を読んでしまった。旅行中は買えないからという理屈をつけて。そろそろ次の旅行の準備。今度の旅行では英訳聖書を読み込もうと思っている。聖書は英語じゃないとダメ。プラトンなんかもそうだと思うが、蓄積が違う。
10-18 00:57

例えば、詩篇106-23の「破れ」。英訳聖書の中にはGNT(TEV)のように訳出していないのもあるが、大体はin the breachが標準になっている。日本語訳は無茶苦茶。「やぶれの間隙(はざま)」、「破れ口で」、「破れで」とか、ひどいのは新共同訳の「破れを担って」。未成熟。
10-18 01:04

「破れを担って」では全く別の文学的な意味になる。破れ衣を身にまとっているような情景。「破れ口で」(口語訳)では、モーセが吃りだったことかと思ってしまう。欽定英訳聖書のin the breachが誤訳でないとすれば、津波のような神の怒りが防波堤を決壊させるその破れ目で、だろう。
10-18 01:15

10/17のツイートまとめ - Kuantanlog RT @astrsk_inc: 元塾講師のバイトが語る。大手個別指導塾に絶対に通ってはいけない理由【評判最悪】 - 今日はこれを証明しようと思う。 @meiko_ydk #明... http://t.co/gUgARwdPau
10-18 09:34

日共のようなそもそも立憲主義を否定してきた集団が、「立憲主義を守る」などと言っている。立憲主義に最も敵対する全体主義政党だ。日共に限らず「立憲主義の危機」などと言う人は、日本に立憲主義が存在したことがあると思うのだろうか。立憲主義とは個人主義であり自由主義。寧ろ自由尊重主義。
10-18 10:35

日共志位は「権力を目指す」「権力を国民のモノにする」と公言している。この考え方自体が立憲主義に反している。権力というどうにもならないケモノを押さえ込もうというのが立憲主義であり、具体的には、権力の分立と個人の自由保障である(フランス人権宣言)。
10-18 10:42

国民の名を借りた権力の集中を目指す日本共産党は、もっとも立憲主義から遠い集団である。マルクス主義の流れの中で一番リベラルとされる「構造改革派」の祖であるグラムシの思想も「絶対的歴史主義」である。絶対主義が基本だ。このイタリアの左翼民主党の思想さえ、日共は左から否定する。
10-18 10:48

あるレーニン研究者によると、プーチンはレーニンにすごく似ているのだと。プーチンを理解するためにはレーニンを知る必要があるのかも。マルクスは今でも人気が高いが、レーニンがあまり読まれないようなのはちょっと不自然。ロシア革命とソ連抜きで現代のロシアは理解できないだろう。ろ
10-18 22:21


ダイソー、一部のマニキュアを販売中止 国内で配合禁止の「ホルムアルデヒド」検出のため - ねとらぼ http://t.co/CP2Ej2Clur
10-18 22:36

「ロシア鉄道」子会社 インドネシアで11月に鉄道建設開始 http://t.co/rGjjHBJTXH
10-18 22:49

RT @shinjukujiro: 「孤独が欲しいから、死に場所物件を探している」男性高齢者に取っては、越後湯沢なリゾマンは、あまり都合がよくないんだろうな。形だけとはいえ管理会社管理組合管理人がいるから、「孤独になりきれない」
10-18 22:57

RT @juns76: シャープはアイデアだけ良くても、作りこみがいい加減なものをよく出す。昔の日本メーカーだと、コアユーザーの反響が良ければ、しばらく赤字でも開発続けてそのうちに、使いやすいように改良したものが、一般に爆発的に売れるとかあったけど今は、最初に売れないと、も…
10-18 22:59

死に場所を探すということは現実的に問題になる。負担のない持ち家があって十分な年金がありボケず足腰も立つ元気な老人ならいいが。低所得の単身男性はただでも部屋が借りにくい。年をとればますます借りにくくなる。田舎では車なしの生活が難しいのである程度の都会・・・。旅先で客死が一番か。
10-18 23:07

ただほど怖いものはないhttp://t.co/Loa2mkn5Jg「ただ」は誰かの犠牲があって成立しているもので、誰かが儲けているというものではありません。損をしている人はいるわけであり、それが底辺層を構成している日雇労働者
10-18 23:25

スポンサーサイト
  1. 2015/10/19(月) 03:24:08|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
blog comments powered by Disqus
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。