白人のいる風景

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

03/27のツイートまとめ

Kuantanlog

03/26のツイートまとめ - Kuantanlog 03/25のツイートまとめ - Kuantanlog 03/24のツイートまとめ - Kuantanlog 24日に向かうのはネパール東部のTumlingtarという空港。行... http://t.co/Y00MxKNX7q
03-27 09:13

バサンタプルのヤクホテルにWi-Fiがあった。泊まっているのは、アンナプルナホテル(英語看板なし)。ヤクホテルには時々外人ツーリストが来るが、アンナプルナホテルには全くと言って良いほど来ない。いろいろ不便で汚いが、部屋は大きく比較的静か。
03-27 20:39

バサンタプルの町は覚悟していたほどには破壊されていなかった。しかし町外れの「神聖な丘」は殆ど跡形もなく破壊され道でずたずたに。どうしてあの神聖性を誰も顧みないのか。 http://t.co/BbLAcJmmNT
03-27 21:13

バサンタプルでネットができてしまう。携帯は昔から皆持っていたが、ネットはダイヤルアップしかなかった。今はみなスマホをもっている。Wi-Fiのある場所がある。急速に均質化しても仕方がない。世界が急速に同じ形になっていくのを見るようだ。
03-27 21:18

Tumlingtarの空港(ネパール東部)。近くにはホテルが1、2健あるだけ。チャインプルまで車で1時間。チャインプルからバサンタプルにバスがあるが、最終が午後一時。 http://t.co/12e1AuMoX8
03-27 21:23

バサンタプルの「神聖な丘」の残骸。 http://t.co/BJ85tLwyGj
03-27 21:24

神聖な丘の残骸。 http://t.co/OgJCKvw6Yh
03-27 21:26

バサンタプルの「アンナプルナホテル」(英語看板なし)の屋上から。 http://t.co/ihGMpjIEBS
03-27 21:28

「アンナプルナホテル」の家の娘。12歳。この春から日本で言えば中一。日本の女の子のように色気づいていない。ボーディングスクール(金持ちの行く学校)に行っているのか、英語を話す。 http://t.co/DIFkBsdFcw
03-27 21:32

バサンタプルは4年ぶり。マオイスト色はほとんど一掃されている。どこかの家の壁に大きく描かれていたチェ・ゲバラの絵もなくなっていた。
03-27 21:34

スポンサーサイト
  1. 2015/03/28(土) 03:29:47|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
blog comments powered by Disqus
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。