白人のいる風景

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

01/27のツイートまとめ

kuantanlog

私有財産制度なしには、自由も人権もない。これが一番大事なとこ。
01-27 01:11

西洋の近代小説を見ると、フランスでもロシアでも、若くして生活するに十分な「年金」をもらっている人たちが、市井の庶民として描かれている。これが「自立した近代市民」の物質的な土台。「年金」とあるだけで、その金の実質的な出所は説明されないが、レントといえる。美しい理念の土台である。
01-27 01:27

01/26のツイートまとめ - kuantanlog @Teika27 天皇は、人間になって、以前よりもっと危険な存在になったと思います。天皇の言葉で国民が振り回される危険が生まれました。終?... http://t.co/rgBSR8zXMW
01-27 09:27

天皇制廃止の明確な意思表示のできない者は、結局は自民党の支持者である。自民党は懐の深い政党。天皇から大臣に任命されて大喜びしていた福島みずほも同じ。わめき役の補完勢力にすぎない。
01-27 16:15

試金石は、原発とか9条とかではなく、天皇だ。tennnousiisatuをいえるかどうか、変換もできない。天皇弑殺
01-27 16:20

天皇制廃止を明言できない者は、自民党支持者かその補完勢力。昔の人の話を聞けば、日本軍の残忍さは、左翼が言うよりはるかにひどいことがわかる。日本国内の基地でさえ、兵隊を殴り殺し(死ぬまで袋叩きにし)死体を海に捨てて事故として処分したり、餓死するまで飯を食わせないなど日常茶飯事。
01-27 19:49

天皇処刑に賛成できないものは、天皇制擁護者であり、自民党支持者。自民候補に投票すべき。自国兵士さえ平然となぶり殺しにしていた日本軍が、アジアの土民にワルイコトをしないわけがない。責任は天皇にあったがマッカーサーに命乞いをし生き延びた。明仁、徳仁、悠仁の処刑はケジメとして必要。
01-27 19:54

福島みずほが鈴木邦男と、意気投合してる動画があるが(福島みずほのチャンネル参照)、ああいうインチキ連中が一番汚らしい。穢らわしい。まず最初に、天皇をどうしたいか議論してみろ。同和(天皇家の裏庭)の手先である福島に天皇制廃止は言えない。要するに社民党なんて右翼みたいなもの。
01-27 20:04

21世紀日本の一番大事なテーマは、天皇制廃止と天皇一族の処刑問題である。原発なんか、関係ないね。
01-27 20:08

@Teika27 私も似たようなことを考えまして、石原千秋という国文学者(えらい低学歴な人ですが)の「教養としての大学受験国語」という本をアマゾンで買ったのですが、ペラペラ見てあまり読む気が起きないので(なんかクサイんですね)放ってあります。
01-27 21:07


@Teika27 「普遍文法」じゃないですが、日本語とか英語とか言う以前の基底的な言語能力というものがあると思いますが、そこを直接鍛える裏ワザはないものかと。
01-27 21:18

@Teika27 その本もそうだと思いますが、一般的に、文学者とか文化人類学者とかには、「近代」とか「個(人)」ということを、全く何もわかっていない(と思われる)のに、わかったことにして、批評したり、その先の話をする人が多い、というのが正直な感想です。
01-27 21:38

「アベノミクス」の錯覚は終わった : 池田信夫 blog http://t.co/geqzNZJ6tT
01-27 22:00

韓国は「戦争地域」ではない : 池田信夫 blog http://t.co/Mmm52V2B9D
01-27 22:04

貿易収支は比較できる1979年以降で初めて、3年連続の赤字になった。原発再稼働は待ったなし。http://t.co/xp4h46Klqk
01-27 22:12

@Teika27 前半は素人には難しい体験ですね。確かに論理的な文章を丁寧に読むのは良さそうですね。やっぱ王道はないですか。
01-27 23:30

@Teika27 モダニズム芸術は、前近代の遺物への郷愁もたいなものなんですか?
01-27 23:34

「近代」とは何かを理解したかったら、最低限「近代法」を学ばなければならない。民法をある程度腰を据えて勉強しなければならない。常識でしょ? と思っていたが、他の分野の人は必ずしもそうは思っていない。
01-27 23:35

@Teika27 よく、難しそうな本を、一時間で読むとか、30分で読んだとか、自慢している知識人がいますが(私の学部の先生にもいましたが)アレは何なんでしょうね。10回も読んでいる基本書なら(どこに何が書いてあるのかわかっているので)そういうことも可能でしょうけど。
01-27 23:50

@Teika27 ちなみにその先生は、ある特殊な外国法担当で、どちらかといえば政治学に近いことをやっていて、実定法学者ではなかったです。
01-27 23:55

スポンサーサイト
  1. 2014/01/28(火) 03:47:39|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
blog comments powered by Disqus
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。