白人のいる風景

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

03/17のツイートまとめ

kuantanlog

Being Japanese American: White Pale Skin? Dark Tanned Skin? - YouTube http://t.co/XwtvKfEonF
03-17 00:16

「自分は西洋文明を十分尊敬している」と思いこんでいる日本人は多い。しかし、まだまだ不十分。アジア諸国の学校教育では、「英語で考える」という教程が明記されている。日本の英語教育の目標にはには「ネイティブみたいにペラペラ」はあっても「英語で考える」はない。これが問題。
03-17 00:54

「英語では深い思考ができない」というのは全くの誤り。単に語彙力が足りないだけ。現代日本語はそもそも明治時代に英語翻訳用に作られた言葉。夏目漱石より前の日本文は今の普通の日本人には読めない。語彙の数、概念表現力でいえば、英語が世界で最も優れた言葉。
03-17 00:59

03/16のツイートまとめ - kuantanlog カナダ、日本がTPP交渉を遅らせないよう求める(13/03/15) - YouTube http://t.co/JbQzL4EoUR 03-16 00:04 「日本では歩行者 http://t.co/WBy1DvDv7o
03-17 09:38

今回のweblio TOEIC(R)テスト「総合診断」語彙力診断結果は推定カバー率「100%」ランク「S+」TOEICテスト推定スコア「990」回答時間「1分26秒」 #vocab_test_toeic http://t.co/mQ8Kjm9CJg
03-17 21:05

【声かけ】女児に自らの首を絞める仕草をしながら「どうなると思う?」と声をかけたジーパン http://t.co/XDw3M6dcPQ
03-17 21:15

またしても楽天クオリティ - ネットゲリラ http://t.co/qYmGXFguxH
03-17 21:20

スイス・ジュネーブのプライベートバンカーは、今回のキプロスの預金封鎖・預金課税は今後起こる「スペイン・イタリア」の預金封鎖・課税への予行演習と見ており、これら諸国の資産家は今浮足立ってきており週明け大量の現金を金融機関から引き出し、 http://t.co/0FLqaJKkTY
03-17 21:57

NEVADAブログ:キプロス預金封鎖 http://t.co/fHEhq56VgI
03-17 21:59

NEVADAブログ:トヨタ「FJクルーザー」、米で20万台強リコール http://t.co/Mq1c5rGHPC
03-17 22:02


池田信夫 blog : 稲作農業のつくったタテ社会 - ライブドアブログ http://t.co/fz2a7KehTK
03-17 22:08

キプロス預金封鎖 ロシア人預金者の損失は約15億ユーロ: The Voice of Russia http://t.co/PSC1MQZJzVキプロスの銀行口座保有者の半数近くはロシア人と見られている
03-17 22:12

日本の新幹線が最高時速320キロに: The Voice of Russia http://t.co/CQUL03D20c
03-17 22:22

精子は冬から春先の方が健康、イスラエル研究 国際ニュース : AFPBB News http://t.co/Obsx6fBVcJ
03-17 22:27

Japanese Retro Museum - YouTube http://t.co/4B7TzVtUuU
03-17 22:33

今回、銀行預金に課税する措置をとり、預金封鎖に追い込んだのは、ロシア・マネーの追い出しであることは明白である。 http://t.co/7jPmvpBHUn
03-17 22:57

ショートの持つ意味 - 金鉱株で資産形成(黄金郷篇) - http://t.co/FyVnP1hQn0
03-17 23:05

アメリカでどんなに貧富の差が大きくなり貧困層が増えても、共産主義・左翼思想がはびこらないのは、社会の土台にキリスト教があるからだろう。日本にはない。日本の土壌はむしろ賤民的な共産主義。農協に成り上がった水呑百姓の嫉妬平等主義。
03-17 23:15

アメリカのようなキリスト教(プロテスタンティズム)の土壌のない日本で、貧富の格差が拡大し貧困者が溢れるようになると、ヤクザと結びついた暴力的な共産主義が台頭する可能性があると思う。アジアの嫉妬平等主義は、賤民的な共産主義に馴染む。クメール・ルージュ、サヤームデーン、新人民軍・・・
03-17 23:22

武装した共産主義の台頭は見もの。今後それがあるとすれば、昔のような子供のヤンチャでなく、やむにやまれぬところから呻き出してくるような土壌的なものになるはず。必然的にヤクザと結びついた自助(シノギ)集団としての武装集団だろう。
03-17 23:29

ネパールのマオイストは(日本では中国の手先だと思われていることが多いがむしろインドの運動と関係が深い)、ジャングルを拠点とする武装した自給自足集団で、国家内国家といえる。しかし、マオイストの武装闘争の結果として、ネパールでは複数政党による共和制が実現した。政権交代もある。
03-17 23:35

日本も森林面積は広大なので、武装闘争、国家内国家の形成は、不可能ではないはず。ヤル気があるかどうかだけ。(本ばっかり読んでるようでは無理)。ネパールが優れているのは、ちょっと殺し合いをしても、皆殺しまではしない。敵と村で会ったら適当に仲良くするがジャングルでは銃撃戦もするという所
03-17 23:49

スポンサーサイト
  1. 2013/03/18(月) 04:19:13|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
blog comments powered by Disqus
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。