白人のいる風景

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

01/31のツイートまとめ

ali_bin_ibrahim

タイトルを見るだにムカつくという人もいるかもしれませんが、そこをグッと抑えて買って読んでみると、人生が変わるかもしれません⇒ 大好きなモテる彼のオンリー1になれる本: BeBe: 本 http://t.co/WsJIVaa
01-31 01:21

発熱・嘔吐・下痢…ダニ媒介感染症で初死亡の男性 発生の中国渡航歴なし - MSN産経west http://t.co/Jx8wdFp
01-31 02:41

ダニ媒介の感染症で国内初の死者確認、青森以南に広く分布 - MSN産経west http://t.co/F4rUEmb
01-31 02:42

[Rin Kagamine] Bye-bye my blue bird ~ German Ahiku Version - YouTube http://t.co/Fy8vNhU
01-31 03:54

東海アマさんは、残念だが、人間として基本的な大事なものが欠けていると思う。まぁ、魅力的な存在ではあるが・・・。⇒「オレは30年前、競争して県道に飛び出してきた子供を轢いて死なせた。これを隠さずにネットで公開したら、凄まじい塩塗り嫌がらせの洪水がやってきた」
01-31 06:43

「オレは30年前、競争して県道に飛び出してきた子供を轢いて死なせた。これを隠さずにネットで公開したら、凄まじい塩塗り嫌がらせの洪水がやってきた」。。。信者たちは東海アマさんのこの文章をよく読むべき。
01-31 06:44

「オレは30年前、競争して県道に飛び出してきた子供を轢いて死なせた。これを隠さずにネットで公開したら、凄まじい塩塗り嫌がらせの洪水がやってきた」・・・「競争して」というのは子供が競争していたのだろうか、それとも東海アマさんが自動車競争をしていたのか。後者なら当時でも重過失致死
01-31 06:46

今なら、危険運転致死で、限りなく殺人に近い重罪。
01-31 06:46

「オレは30年前、競争して県道に飛び出してきた子供を轢いて死なせた。これを隠さずにネットで公開したら、凄まじい塩塗り嫌がらせの洪水がやってきた」。。。こう平然と言える感性は何だろう。キレイ事を言うつもりは全くないが、私だったら、残りの人生は「その事」だけになる。
01-31 06:51

30年前とはいえ、過失だったとしても「子供を車で轢き殺す」という罪を犯した東海アマさんが、熱狂的に犯罪者を弁護し、「オレは30年前、競争して県道に飛び出してきた子供を轢いて死なせた」とシラット言う。
01-31 06:53


「オレは30年前、競争して県道に飛び出してきた子供を轢いて死なせた。」とシラット言うだけでなく、「これを隠さずにネットで公開したら」とまるで偉いことでもしているようにいい、「凄まじい塩塗り嫌がらせの洪水がやってきた」と自分が被害者であるかのようにいう感性。
01-31 06:54

人の感性はそれぞれだが、まぁ、臆病な凡人が人生の教えを乞うべき相手ではないことは確かだろう。
01-31 06:55

東海アマさんは、どういう状況だったか定かではないが、車で子供を轢き殺した。どんな償いをしたのかも定かではないが。それに対し、日頃自ら強調している「人は誰でも罪人だ」「罪人を責める者は自分を責めているのだ」という弁護を適用し、「良心の呵責」などという誤った感情はもたないのだろう
01-31 07:04

飯山一郎が、最近醜く東海アマさんにすり寄っていたが、飯山一郎にも心細い事があるのだろう。。30年前のことと言え「オレは30年前、競争して県道に飛び出してきた子供を轢いて死なせた。これを隠さずにネットで公開したら、凄まじい塩塗り嫌がらせの洪水がやってきた。」と言い放てる人間に。
01-31 07:08

「オレは30年前、競争して県道に飛び出してきた子供を轢いて死なせた。これを隠さずにネットで公開したら、凄まじい塩塗り嫌がらせの洪水がやってきた」とシラット言いながら、「子どもたちの命が・・・」「将来ある子供たちを避難させよ」など言って恥じない。そういう人間だから言えるのだが。
01-31 07:14

東海アマさんにしても、飯山一郎にしても、放射能恐怖を煽っているような連中は、「キャンセル」のチャンスを求めているだけのクズだということを、これを見る人は肝に銘じて欲しいと思う。飯山一郎も最近はまるで扇動者でないかように言うが、どんなでデマを飛ばしてきたかは過去ログを見ればわかる
01-31 07:18

飯山一郎は、日本の大部分はもう住めなくなるからと宣伝して、西安に「日本の飛び地」を作るという計画をぶちあげ、随分宣伝していた。人も集めたはず。その頃は今以上に放射能ノイローゼの主婦等が多かった時期だから、教祖と安寧の地を求めてフラフラ寄ってくる依存心の強い女子供が多かったはず
01-31 07:23

今回のweblio TOEIC(R)テスト「総合診断」語彙力診断結果は推定カバー率「100%」ランク「S+」TOEICテスト推定スコア「990」回答時間「1分28秒」 #vocab_test_toeic http://t.co/my8G5yq
01-31 07:42

スポンサーサイト
  1. 2013/02/01(金) 03:09:04|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
blog comments powered by Disqus
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。