白人のいる風景

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

タイ土人売春婦と毛唐

イスラム国を僭称しているマレーシアには、売春婦を連れて乗り込んで来る白人が絶えない。

レンタルワイフを売春婦でないというのは、援助交際を売春でないというのと同じ。

この土人女はこのネット屋でやたら偉そうに振る舞っている。

 
なぜえらそうに振舞っているかといえば、英語がちょっとそれらしく話せるからのようである。しかし、タイならそれも得点だろうが、マレーシアではそんなことはありふれたこと。

近隣国に乗り込んで本人は得意だが田舎者ぶりが目立つのがタイ土人の特徴。タイ人は東南アジアでは(シンガポールを除き)タイが一番だと本気で思い込んでいる。その理由は、「白人がそういってほめてくれるから」だけなのだが。

スポンサーサイト
  1. 2008/12/28(日) 19:29:36|
  2. 白人のいる風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

歩道を占領する白人

20081227143854

ありふれた光景。もっとひどいのが沢山ある。

この時点では歩いているが、それまでこの白人たちは歩道を塞いで突っ立っていた。

「日本人ツーリストも同じだ」と言ってくる人がいるだろうが、それは全く違う。

白人の特徴は、周囲に対する感覚が完全に欠落していること、そしてその欠落が「信念」にさえなっていることである。

だから彼らはちょっと声をかけたりつついたりしたくらいでは反応しない。反応するまでつついても、けっしてその「意味」を理解しない。この点、日本人が過敏過ぎるほどに反応するのと対照的である。

「植民地における鈍感さ」は、白人の血肉化した宗教なのである。


参考:
店の入り口を占領する白人ツーリスト KL
店の入り口を占領する白人ツーリスト KL
 
  1. 2008/12/27(土) 14:38:56|
  2. 白人のいる風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

家族連れ クアラルンプール

家族連れのツーリストと言えばのどかなイメージだが、東南アジアで家族連れの白人ツーリストの場合は別である。却って傲慢になる。

「周囲の野蛮人から子供を守らなくては」という野獣の本能が全面に出るようで、単独の時以上に攻撃的になる。周囲は邪険にもできないので大変厄介な代物になる。

  1. 2008/12/26(金) 18:26:39|
  2. 白人のいる風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クアラルンプール中華街で

20081226162943

このあたりは、KLのカタギな市民は華人でも近寄りたがらない。怖いという。

近くに大きなバスターミナルがあり、外国人労働者や近隣国からの不法入国者も多いようだ。

白人も多い。白人ツーリストが好む環境だといえる。

白人は、不健全で退嬰的な「本能に忠実な」 アジアを求めて、アジアに来ているからだ。

  1. 2008/12/26(金) 16:29:45|
  2. 白人のいる風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ネット屋にただ居座っている白人男 クアラルンプール


ここは中央制御のネット屋。

管理者にパソコンを開いてもらわなければ使えない。パソコンを開いている時間だけ課金される。

しかしこのパソコンは開いていない。

この男はネットを使いもせず、金も払わず、ただここにじっと座っている。

日本でも六本木などの外人ネット屋でよく見られる風景だろう。(日本の外人ネット屋ではもっとえぐいことも見られるかもしれないが)。


  1. 2008/12/26(金) 13:06:23|
  2. 白人のいる風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ビーチセックスで逮捕の男性、帰国直前に再拘束 ドバイ

こういうのは厳しく取り締まったほうがいいですね。
タイのビーチなどでは、海兵隊危急兵その他のクズ白人が小学生みたいな地元の少女幼女を抱え込んでいるのはありふれた光景になっています。

チェンマイのような町でも昼間から、通りから丸見えのガーデンレストランのようなところで、連れの売春婦のおっぱいをしつこくもみもみもみもみしている白人なんてのは普通にいます。夜は白人バービア(オープン形式のビールバー)を回る年端も行かない少数民族の花売り娘を札束で誘惑する。

白人ツーリズムというものは、放って置くと必ずそういう風に流れていきます。とくにアジアにおける白人の行動には、厳しすぎるくらいの規制が必要です。

日本もネット屋・漫画喫茶でのセックスを取り締まるべきだと思います。
白人がそういう場所に日本の少女幼女を連れ込んでセックスしている疑いが強いからです。

ビーチセックスで逮捕の男性、帰国直前に再拘束 ドバイ

12月25日15時18分配信 CNN.co.jp

(CNN) アラブ首長国連邦ドバイの海岸でセックスしたとして逮捕・起訴された英国人男性が、執行猶予判決を受けて英国に帰国する便に乗り込む直前に、再度身柄を拘束された。

帰国できなくなっているのはロンドン出身のビンス・エイコーズさん(34)。英PA通信によると、国外追放処分を受けて22日、ドバイから英国に向かう便に搭乗するはずだったが、「便の予約確認に不備があった」という理由でドバイ空港で再度身柄を拘束された。

エイコーズさんは7月にドバイの海岸でセックスした罪に問われ、パートナーのミッシェル・パーマーさん(36)とともに逮捕・起訴された。一審では禁固3月を言い渡されたが、上訴審で執行猶予が認められた。

帰国はもともと19日に予定されていたが、この時も国外追放手続きの問題で英国行きの便に搭乗できなかった。いつ帰国がかなうかは不明で、弁護士によると、エイコーズさんはひどく落ち込んでいるという。

  1. 2008/12/26(金) 13:03:36|
  2. 白人のいる風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

覚醒剤所持の関学大英国人講師を逮捕 兵庫

「外国人講師」の麻薬事件が連続して摘発されています。

この事件も英国人というだけで、日本の報道では例によって「人種」はわかりません。人種をあいまいにする日本の外国人犯罪報道の仕方は本当に良くないと思います。

「その外国人はどうせシナチョンだろ」とかニグロだろ、と思いたがっている媚白人・自慰ネトウヨの類が非常に多いのだということに「進歩主義者」は注意したほうがいいです。

外人が犯人の場合は写真も出さないことが多いようです。

しかし、英語講師だとしたら、日本の場合だいたいは白人でしょう。

こんなのはおそらく昔からずっとやられていたことだと思いますが、日本人学生の麻薬使用が社会問題になってきたので、警察もようやく摘発に動いているのでしょう。

大学の外国人講師の多くが麻薬をやっているような状況。さらに水準が低く「就職動機」も低い「白人英会話講師」などはほとんど、麻薬その他の違法行為に手を染めていると見ていいと思います。

覚醒剤所持の関学大外国人講師を逮捕 兵庫

2008.12.25 11:22

英国人講師が覚せい剤取締法違反の疑いで逮捕されたことを受け、謝罪会見をする関西学院大学の浅野副学長(右)と加藤学部長=25日午前10時半、兵庫県西宮市上ヶ原の関学大 英国人講師が覚せい剤取締法違反の疑いで逮捕されたことを受け、謝罪会見をする関西学院大学の浅野副学長(右)と加藤学部長=25日午前10時半、兵庫県西宮市上ヶ原の関学大 

 兵庫県警宝塚署が、覚せい剤取締法違反(所持)の疑いで関西学院大総合政策学部の英国人講師、ルーカス・ケビン容疑者(32)=同県宝塚市=を逮捕していたことが25日、分かった。ルーカス容疑者は使用したことを認めているほか大麻も持っており、同署は同法違反(使用)や大麻取締法違反(所持)容疑でも立件する方針。

 調べでは、ルーカス容疑者は今月14日午後10時半ごろ、同市内で覚醒(かくせい)剤約0・8グラムを所持していた疑い。同署員が、自転車を無灯火運転していたルーカス容疑者を職務質問した際、財布の中から紙に包んだ覚醒剤を発見し現行犯逮捕。さらに、葉巻状にした大麻約1グラムも見つかった。

 ルーカス容疑者は「覚醒剤は大阪市内のクラブで買い、約1カ月前から火であぶって吸った」などと供述しており、同署が入手経路を追及している。

 覚醒剤をめぐっては、大阪電気通信大2年の男子学生(21)=大阪府八尾市=が今月上旬に使用したとして、同法違反(使用)容疑で県警に逮捕されている。

  1. 2008/12/26(金) 13:00:44|
  2. 白人のいる風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

京都の舞妓さん受難、外国人観光客らのマナー違反に「堪忍 」 "Do not follow Maikos in the streets"

こういうニュース記事はいつもそうですが、「外国人」とだけ書いてあって人種を明らかにしないのは、本当に良くないことだと思います。

表通りで舞妓を追っかけるなんて「外国人」は、私は白人以外に考えられません。

白人のほとんどは「アジア」を、【タイによってすべて説明ができるところ】と考えています。白人にとって【タイ】は最もなじみのある「アジア」であり、アジアの典型であり代表であって、彼らは、タイを理解しさえすればアジアをすべて理解したことになると本気で思っています。

だから、白人にとっては京都もバンコクも同じです。白人のほとんどは舞妓をバンコクのバービア(白人向け売春バー)やゴーゴーバー(売春婦がステージで踊るショーのある売春婦指名施設)の女とそう変わらないものだと思っているはずです。つまり、ちょっとトラディショナルなゴーゴー嬢だくらいに思っています。

たしかに、毛唐には媚び日本の他地域を蔑視する京都人の性格は、タイ人の性格とパラレルだともいえないことはないかもしれません。そうすると、【自業自得】という面もあるのかもしれません。
 
京都の舞妓さん受難、外国人観光客らのマナー違反に「堪忍」

12月20日15時36分配信 読売新聞

 京都の花街・祇園甲部で、芸舞妓(まいこ)の人気が過熱し、外国人観光客やアマチュアカメラマンが取り囲むため、住民らがパトロールする事態になっている。

 テレビや映画で芸舞妓が取り上げられる機会が増え、被害がエスカレートしているという。京都市などは、海外向けホームページで「Donot  follow Maikos in the streets(舞妓さんを追いかけないで下さい)」などと、異例の呼びかけを始めた。

 市などによると、東山区の祇園甲部は、「一見さんお断り」のお茶屋が並んでいるが、数年前から花見小路沿いに飲食店などが増加。昨年は、市の観光客数が4944万人、宿泊した外国人も92万人と、ともに過去最高を記録した。


  1. 2008/12/20(土) 21:55:34|
  2. 白人のいる風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

娘を暴行してネットに映像投稿して逮捕された父親(米国)は、例に漏れずアジアに来ていた

養女と書いてないので実の娘に対して犯した犯行のようです。キチガイ沙汰すぎて話になりませんが、こういう白人は必ず【アジア】に渡っていることに注意です。

フリーマン被告は事件後、2006年にアジア地域に渡り、中国本土から香港(Hong Kong)へ渡航した後、2007年5月に逮捕された。その間、1年以上も逃亡して米国の最重要指名手配犯となっていた。その後、2007年9月に中国から米国に送還されていた。
中国に直接行くとは思えないので、日本かタイかフィリピンかには必ず行っていると思います。

AFP記事に写真あり(なかなか立派な顔立ちの白人といえると思います)。

http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/crime/2551189/3622500

   
  1. 2008/12/19(金) 14:28:00|
  2. 白人の児童買春、性犯罪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

児童ポルノで欧米人4人逮捕 タイ東部パタヤ

「英児童保護組織CEOPの要請を受けたパタヤ市警が・・・」ということでもわかるように、こういう犯罪では白人の許可があって初めてタイ警察は白人を逮捕できるのです。そうでなければ、目の前を幼女を連れた白人男がうろうろしていてもタイ警察は何もしません。タイのイミグレ(警察身分)がそんな白人を平気で通しているのです。私はラノンの入管を幼女を連れて白昼堂々通ってスタンプを押していった白人男を見ています。

児童ポルノで欧米人4人逮捕 タイ東部パタヤ

2008/12/13 (10:11)| 主要ニュース  社会

【タ イ】タイ東部のビーチリゾート、パタヤ市の警察は11日、児童ポルノ犯罪の常習者とみられる男5人を逮捕し、コンピュータやVCD、DVDなどの証拠品を 押収した。捕まったのは英国人2人(59、45)、米国人(62)、ドイツ人(66)、タイ人で、英児童保護組織CEOPの要請を受けたパタヤ市警が11 月から捜査を続けていた。

 CEOPは現在、50人以上の児童ポルノ常習犯をリストアップしており、うち20人がタイに潜伏している可能性があるとしている。タイ字紙タイラットが報じた。

  

http://new-pirates-times.blogspot.com/2008/12/4.html

  1. 2008/12/14(日) 03:38:02|
  2. 白人の児童買春、性犯罪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
blog comments powered by Disqus
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。