白人のいる風景

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【犯罪】 東南アジア某所にて 2007年4月26日撮影 [crime] White Sex Tourists in S.E.Asia

コメントのしようがない。.

これでもまだ「東南アジアで児童買春しているのはほとんど日本人」などと言い続けるつもりだろうか。それは自虐というよりむしろ「うぬぼれ」といったほうがいいくらいである。

imgp3244.jpg

imgp3245.jpg

いま東南アジアでこんなことをしている日本人はまずいないだろう。もちろん最近急に白人がこういうことをやり始めたのでないのは言うまでもない。

白昼堂々とこのざまである。この刺青したごろつきたちは「孤児と遊ぶボランティア」だとでもいうのだろうか。

東南アジアの児童買春は今なお非常に深刻である。かつて日本人などアジア系セックスツーリストが児童を買っていた「置屋」での児童買春の取り締りがすすみ、「子供を買っているのが白人ばかり」という状態になったことによって事態は却って深刻になっている、とさえいえるだろう。白人がやる悪事は有色人種の悪事と違い、マスメディアにさらされ強く批判されることが少ないからである。

被写体の「ココログ掲載」許可あり。

ウソだと思うなら本人たちに聞いてみればいい。

くだらない難癖つけてこないように。

つくづく思うのは、もしもこの海兵隊野郎がモンゴロイド系か黒人で、手を引かれて連れて行かれていく少女が白人だったとしたら、世の中どんな大騒ぎになっていたことだろうかということ。想像してみて。場所はヨーロッパの最貧国でもいい。

もしそのような現実があるとしたら世界中の白人メディアが殺到するだろうが、その前にただちに権力が動くだろうから(もしその国の権力が動かないときはアメリカのゲバルトが)、そのような現実がおびただしく展開するということはほとんど考えられない。

しかし、こういう(肌色逆の)写真一枚が流出したとしたらどんな大騒ぎになるか。そういう写真一枚で白人メディアは連日の狂騒を引き起こし、国際的な公的機関を動かすに十分だろう。

植民地主義時代以来の世界の枠組は今もなお健在である。

これらについて少し想像力を働かせてみれば、「人権」も、「女性の権利」も、フェミニズムも、「子供の人権」も、(子供の)「性的自由」も、なにもかも、これらのお題目は「白人の世界支配」という構造の中でのみ存在し機能しうる、白人イデオロギーに過ぎないということがわかるはずである。

(この記事はリンクフリーです)

http://iscariot.cocolog-nifty.com/kuantan/2007/05/ranon_kaw_thaun_2b26.html [【犯罪】 東南アジア某所にて 2007年4月26日撮影 [crime] White Sex Tourists in S.E.Asia]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2007/04/26(木) 23:03:01|
  2. 白人の児童買春、性犯罪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

道端に座り込む売春婦連れ毛唐 ハジャイ(タイ南部)

近頃カメラ(ペンタックス)不調。

マレーシアにもタイ契約売春婦を連れこむ毛唐は少なくないが、こういう風に土人売春婦と道端に座り込むやつは少ないように思う。KL中華街あたりで道端に座り込む毛唐はうざいが、毛唐同士が多い。

IMGP3182.jpg

  1. 2007/04/19(木) 20:54:16|
  2. 白人のいる風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【タイ】 仏教の「国教化」を要求する集会

仏教系団体、仏教の国教化を要求するマラソン集会を開催(「タイの地元新聞を読む」)
http://thaina.seesaa.net/article/38918268.html

仏教はタイの「国教」ではないと言い張る人がいるが、絶対的な政治権力を留保するタイ国王はタイ憲法で仏教徒でなければならないと定められており、「不敬罪」によって担保された無答責の権威を持つ以上、現在仏教がタイの国教でないというのは無理があるだろう。

タイ族ムスリムのソンティ将軍が政府の要職についたことを理由に、タイには「(マレーシアのような)国教などという野蛮なものはない」と向きになっている2chタイヲタがいたが、それをいうならマレーシアにも中華系やインド系の非ムスリム閣僚がいる。

彼らタイヲタは、「自分がそうだから他人もそうだろう」という幼稚な発想でしかものを考えることができず、自分がタイヲタであることから外国ヲタ的な発想でしかものを見られない。

彼らにとってすべての日本人は、「タイ(または東南アジア)を知らないかタイヲタか」のどちらかでなければならない。

そのため、このブログがマレーシアを取り上げているわりにタイほどにはたたいていないところを見つけ、私のことをを「マレーシアヲタ」だと思いこんだらしい。これは批判の出発点からしてすでに見当はずれである。

とにかくタイには、もし国教でないとしたら国教以上の精神的支配力と事実上の強制力をもつタイ仏教が、王室と密接な関係をもって存在している。

そのうえさらに仏教の「国教化」を要求するとはどういう意味だろうか。仏教以外の宗教(ようするにイスラム教を積極的に信仰したり(「イスラム教を信仰する」というのは変な表現かもしれないがとにかくそれに帰し)それを表現する活動を取り締まる権限をタイ族国家に与えよ、という意味ではないか。

といっても、その場合でも、タイ政府の庇護の下、辺境地域で積極的に少数民族の伝統文化破壊と文明化=「西欧化」活動に献身的している白人キリスト教ミッショナリーは別格ということになることは言うまでもない。このくらいのダブルスタンダードはタイでは当たり前である。

http://www.pattayadailynews.com/showfeature.php?FeatureID=0000000268
“Buddhism” the sole Religion in Thailand

About 95% of the people in of Thailand are Buddhists.

  1. 2007/04/17(火) 17:46:56|
  2. タイの仏教
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Love and sex in Asia 「アジアセックスツーリズム哲学」?らしいです http://www.asiatour.com/

難しすぎてついていけない。

誰か解説してください。

http://www.asiatour.com/

From 2005 until now, my focus has been sexual politics, with SexualFront.com the domain dedicated to the sexual ideology (or philosophy) I propagate and the political agenda I pursue. The new theme is intellectually challenging, indeed. Much of what has been written by other authors is nonsense (as they obviously were not up to the topic, cognitively and intellectually). This attribute obviously covers all religious teachings, and most of Western and Eastern philosophy. Only infinitesimally little of that is applicable today. I grant them that earlier writers had little or no scientific information available, so it was hard for them, indeed, to get things right.

・・・・・・

Sexual opportunities - I have worked on articles in this section off and on for more than 25 years (as long as I have been living in Asia), but the bulk of them were written in the first years of the third millennium. I am still editing articles under this headline, so they remain up-to-date. They focus on mostly practical information on how to pursue sexual adventures in Asia (and mind you: I am not talking prostitutes). I have recently started to integrate qualified information on non-Southeast Asian countries that has been contributed by other people. As I have no interest in having too many people going to the places that I prefer personally, this section requires a paid subscription. (To subscribe, please see below.)

各国語訳版(自動翻訳)までついているが、やっぱり難しい。

売春婦相手でない「セックスアドベンチャー」を楽しめる秘密の場所をこっそり教えてあげるからお金払ってね、ということだろうか。渋谷とかだったりして。

Other languages
Spanish, Italian, German, French, Dutch, Swedish, Greek, Japanese, Korean

  1. 2007/04/15(日) 15:19:33|
  2. 白人のいる風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ついに出くわしたハジャイの純正タイ売春婦連れ毛唐

ハジャイに来てからも、タイ式の毛唐は見るもののタイ土人売春婦連れというのは見ていなかった。

ハジャイに来て10日ほど、ようやくというべきか、今日はじめてあからさまな売春婦連れにでくわした。やっぱりこういうのを見るのは気分が悪いものだ。

この毛唐と、偉そうに振舞う土人売春婦は、こともあろうにムスリムレストランにこのなりで乗り込んできた。

こういう典型的なのは久しぶりに見た。

やはり本場タイの純正土人売春婦は、KLあたりで見かけるレンタルワイフとは一味もふた味も違い、なんともいえない汚らわしさがある。

本当に、ケガラワシイ。

IMGP3173.jpg

IMGP3174.jpg

IMGP3176.jpg



  1. 2007/04/14(土) 22:48:59|
  2. 白人のいる風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2ちゃんねるの白痴なタイヲタにまた叩かれました

タイ国王、天皇を迎えず! では、2ちゃんねる(2ch.net)のタイヲタ白痴ウヨ連中に、「ガセ」だの「朝鮮」だの勝手なことをさんざん書かれたので、当然こちらにも2chのクズな名無しどもの書き込みを引用して叩く権利はあるだろう。

だからというわけでもないが、たまたま2chを引用したこの記事が早速また叩かれていた。

熱心に見てるのがいるんだね。こんなアクセスの少ないブログをわざわざ叩いてくるところをみると、いくぶん痛いところをついていたらしい。

しかし、私がいつマレーシアを盛んに持ち上げたかね?

私がマレーシアを批判してないって?

2ちゃんねらー、しかも海外旅行板のカスなタイヲタたちにまともな読解力を期待するのが無理だろうが、せめてこのブログのマレーシアカテゴリーを一瞥してから言ってもらいたいものだ。

こいつらはマレーシアのことなんかタイ国境以外は何も知らないだろうが。

なお私はマレーシア在住ではない。住所地も住居も日本。マレーシアには比較的長く滞在するだけ(日本人はビザ無し滞在3ヶ月だからね)。

http://love6.2ch.net/test/read.cgi/oversea/1160847532/

957 :異邦人さん :2007/04/12(木) 19:22:10 ID:sBrFBiXG

このスレが批判されているな。漏れも対象だが。
こいつは、マレーシアを盛んに持ち上げているが、マレーシアは国教がイスラム教。
意外なことに、タイもインドネシアも国教などという野蛮なものはない。

マレーシアでは、宗教警察があって、男女が2人部屋にいるだけで逮捕できる、とんでもない国なのだが。お前、マレーシアを批判してみろよと言ってやりたい。マレーシア在住じゃ、ビビって批判できないだろうな

>>928-943
> 2007年4月 9日 (月)
> ワチラコン王子 タイヲタの異常な風景 (2ちゃんねるネタ)
http://iscariot.cocolog-nifty.com/kuantan/2007/04/2_4874.html

> タイ王室を自国の王室のように崇拝し、タイマンセーのためならどんな原則もかなぐり捨てるタイヲタたちの
情景(といって、もともと原則も何もないんだろうが)。
> タイヲタは「タイは親日」幻想にしがみつくと同時に、タイ王室と自分とを同化して、タイ国王を侮辱するのも
自分が嫌いな「中国系」(あるいは朝鮮人でもいい)であるに違いない、と思い込んで自慰する。
> とくに下に出てくる「大魔王」というやつは痛い。ひたすらなる事大主義で、たんに偉そうなもの(日本にない
政治的実権と莫大な資産を抱えたタイ王室のような)に心を寄せているという体。
> タイ国王を賛美する日本人は現国王の人格や実績をその理由にしていることが多いが、そういう理由なら
ワチラコンではどうしようもない。
> にもかかわらず、この手のタイヲタは無理にでもタイ王室を崇敬しようとする。
> もともと「偉そうな存在」が好きで、それに同化して自分も偉そうにしたいという動機で右翼やヤクザに入っ
ていく連中と同様の心理から、「強大で権威ある王室を戴くタイ」に「入っていく」のだろう。
> あるいは、日本が敗戦で失ったものが惜しいが(そう感じること自体は悪くない)、それを自分自身の国で
取り戻そうとするのではなく、安易にそれに近そうに見えるものをタイに求めてタイに逃げ、その傷の痛みを
「タイ」というレンタルワイフで慰めようとしているのかもしれない。

958 :異邦人さん :2007/04/12(木) 20:27:36 ID:FnD/Y3ct

>>957
そのサイトマレーシアもけちょんけちょんに言ってるけど・・・

タイヲタの醜さが際立つなwww

958は私の自演だが。

タイヲタの特徴は、立場とか嗜好以前に「頭が悪すぎる」こと。とにかく知恵がない。頭を使うのがきらい。そういう連中が吹き溜まるのがタイという国。

マレーシアに宗教警察があって風紀に厳しいことの理由のひとつは、隣にタイという国があるからだろう。これは現実的かつ必須な要請だろう。

タイ売春婦を連れて隣国から乗り込んでくる薄汚いタイヲタどもを少しでも減らしたい、という気持ちからだといってもそんなに大きな間違いではないのではないか。

あの「地政学的な位置」wにあって取り締まりが緩かったら、たちまちタイ並みの便所国家になるだろうが。実際、土人売春婦連れの毛唐がKLならまだしもクランタン州になだれ込んできたら大変。

毛唐やタイヲタたちが契約売春婦を「ガールフレンド」だといって開き直る土壌がある以上、「売春」形式のみならず「恋愛」形式にも目を光らせていることを、ときどきアピールしておく必要がある。

タイヲタくんには刺激的なの2題

タイ王室の由緒
http://iscariot.cocolog-nifty.com/kuantan/2007/01/post_91c9.html

タイヲタについて
http://iscariot.cocolog-nifty.com/kuantan/2006/11/post_c0d1.html

とくにこんなの、タイヲタウヨたちはどう「処理」するんでしょうか。これもガセか?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%83%A3%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E7%8E%8B%E6%9C%9D

その後のチャクリー王朝の王は単なる傀儡として扱われた。ラーマ8世時にはその権威は完全に失墜し、戦時中には、日本の友好象徴として祭り上げられた。その後ラーマ8世は戦後、謎の変死を遂げるが、あくまでも暗殺説を唱える人は、日本との友好的な印象が敗戦後にはマイナスに作用したため殺されたと主張する人もいる(この記述はタイでは違法)

その後現タイ国王ラーマ9世には憲法の枠内での立憲君主として大きく国家元首としての地位の回復をした。

タイ王国 歴史 第二次世界大戦

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%82%A4%E7%8E%8B%E5%9B%BD

むろんピブーンソンクラームはこれに気が付いていたが黙認し、一方で日本に対しては「自由タイ」などないかのように振る舞っていた

しかし、1944年頃より日本の敗色が濃くなるとプリーディーが「自由タイ」を指揮するなど急速に連合国との関係を強め、1945年8月に日本が連合国に対して敗北すると、プリーディーは「タイの宣戦布告は無効である」と宣言し、連合国との間の敵対関係を終結させようとした。こうした巧妙な政治手腕により、タイは連合国による敗戦国としての裁きを免れた上に、国際連合での敵国条項にその名を連ねることも無かった

2ch白痴タイヲタのハクチな文章続編。このブログの批判なんだが。
969 :異邦人さん :2007/04/13(金) 10:24:09 ID:AIsssGCk
>>957
あまりに低レベルなタイ批判のオンパレードに正直読むのもうんざりなんですが、
とりあえず頑張って過去記事から読み漁って見たよ。要するにこいつってタイ旅行中にタイ人の女に振られたのを根に持って叩いてるだけじゃんw
セックスツーリズムがどうこう言ってるわりに自身も以前はその手の場所に出入りしてたようだし
私怨で特定の外国と叩いてる精神異常者を見た!
ちなみにニフティにもウザがられてるようで、全く迷惑な奴だよw
たのむからこれ以上外で日本の恥を晒さないで欲しいものです

>要するにこいつってタイ旅行中にタイ人の女に振られたのを根に持って叩いてるだけじゃんw

http://love6.2ch.net/test/read.cgi/oversea/1160847532/l50

こいつはこのブログのどこ読んだんだろうね。

読まずに読んだ振りしてたたくと、読んでない人がそのとおりに信じこんでしまうという2ch技術か。

私は自分のプライバシーについては基本的に書かない。他人が読んで面白いことでもないしね。

しかし、私はタイで「女に振られる」ような間抜けなまねをしたことはないですね。

「その手のところ」に出入りもしていない。タイではその必要さえない。普通のタイマッサージが「その手のところ」だというなら別だが。

最後の2文にはタイヲタの事大主義、権威を無条件に受け入れる性向、自虐的性向がよく現れている。ニフティのことなど余計なお世話だが、

>たのむからこれ以上外で日本の恥を晒さないで欲しいものです

これと同じような文章を2ちゃんねるのこの板のタイ関係スレッドで数年前から何度見ている。

タイを批判するものを捕まえて「海外へ行くな」と罵倒する。

普通のツーリストにとってはまったくこっけいなことだだが、タイヲタにとっては、タイ=海外のすべて、タイへ行くな=海外へ行くな、ということらしい。

私を批判するつもりでマレーシアのことを(何にも知らずに)批判しているのもいるが、私はマレーシアを擁護する義理はないから最初からピントはずれ。タイヲタの頭悪さ爆発。ムスリムであるソンティがクーデタ政府の要人になれたから、タイには「国教などという野蛮なもの」はないなどといっている。それをいうならマレーシアにも華人やインド系の大臣がいるし、華人政党もある。華人やインド系が首相になることもできないわけではないだろう。

タイ王室の特徴は、政治権力と巨大な財力を持ち政治的社会的影響力を積極的に行使していながら、あらゆる批判からまったく自由であるというところにある。実権を持っているにかかわらず誰も一切批判できない。

マレーシアはスンニ派の世俗主義で政教分離が進んでいる。マレーシアにいて政府を批判することは、少なくとも外国人にとっては怖いことではない。マレー人はウスノロのごろつきだと言って大して問題にならない。インド系や中国系と話をすればそんな話ばかりだし、官報のようなNew Straits Timesにさえ「マレー人は馬鹿だ怠惰だといわれているが、そんなことはない、その気になればやれるのだ」みたいな記事が載ることがある。

しかし、タイにいながらタイ政府を批判するようなことは非常に現実の危険を伴うことだろう。官憲が弾圧しないとしても、非常にやばいことになりうるのではないか?

これはマレーシアのような多民族・他宗教国家と、タイのように民族的宗教的同一性が強い閉鎖的独善的な国との違いといえる。

  1. 2007/04/12(木) 16:49:39|
  2. タイヲタ日本人
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドイツ人62歳ペド男、正式に起訴される カンボジア (続報)

前記事: 62歳のドイツ人男が13歳の少女を買って逮捕される プノンペン カンボジア 2007/04/09

ドイツ警察からの情報で捜査したようだ。ドイツでも前科者、札付きの炉利だった可能性あり。共犯者や他の被害者がいる可能性があるので捜査を続けているという。

犯人Munzは警察に対し、ストリートチルドレンを助けるボランティであるかのように主張している。

貧しい国の白人NGOや白人ボランティアにはよっぽど気をつけて監視したほうがいいということだろう。

しかし、プノンペンの川沿いで乞食をしていた母と娘に近づいて「英語を教えてやる」などといったようだ。

このように、白人はどんな偽善も臆面もなく口に出せるし、どんな見え透いた開き直りも平気である。もちろん、そんなことをいって近づいてくる毛唐を信用したという母親も疑わしいが。

German formally charged with child-sex crimes in Cambodia 

Apr 11, 2007, 8:47 GMT

Phnom Penh - A Cambodian court formally charged a German man with child-sex crimes after two days of questioning and remanded him in custody, police said Wednesday.

Phnom Penh deputy police chief of anti-trafficking Keo Thea said Walter Munz, a 62-year-old tourist from Stuttgart, had been sent to Prey Sar prison awaiting trial. Under Cambodian law he can be detained for up to six months while police investigate the case.

He was formally charged with debauchery - the Cambodian legal term covering a wide range of sex crimes but most often applied to charges of adults having sex with minors.

'We acted on information provided by the German police, and we are still seeking possible associates of this man,' Thea said, adding that police believed there may be more victims yet to come forward.

Munz was arrested Sunday in a raid on a local guesthouse. Police allege he was found in a state of undress with a 13-year-old girl in his room.

Thea said police had confiscated a number of photographs during the raid depicting street children in various poses, some of them pornographic.

'He had claimed he was an aid worker helping street children, but the German police informed us he should be watched, and we investigated and arrested him,' Thea said.

He said Munz had befriended the alleged victim and her mother when they were begging on the city's busy riverfront.

He said Munz had won the mother's trust by claiming that he wanted to give the girl tuition, but the girl claimed that instead he had repeatedly sexually molested her, and threatened her if she told anyone about the abuse.

If convicted he faces 20 years in prison and is liable to considerable compensation payouts to victims.

  1. 2007/04/12(木) 01:53:47|
  2. 白人の児童買春、性犯罪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

62歳のドイツ人男が13歳の少女を買って逮捕される プノンペン カンボジア  2007/04/09

ほとんど同じタイトルの記事を何度見たかわからないほどなので、昔のニュースかと思って日付を確認したら最新のニュースだった。

このブログに載せただけでも「ドイツ人男」「カンボジア プノンペン」「13歳(12歳)の少女」というニュースが何件あったか。

これは最近増えたというのではなく、ようやく問題にされ多少本気の取締りを受けるようになり、報道されるようになったというだけのこと。

東南アジアで児童、幼女とセックスをしているのは昔も今も(何百年も前から)、圧倒的に白人たちである。

(記事)

http://www.voanews.com/english/2007-04-09-voa22.cfm

Cambodian Police Arrest German Man on Child Sex Abuse Charge

09 April 2007

Cambodian police say they have arrested a German man on charges of sexually abusing a 13-year-old Cambodian girl.

A police official says the 62-year-old German tourist from Stuttgart, Walter Munz, was detained Sunday in the capital, Phnom Penh. The official says police raided the man's guest room and found him with the girl.

The German was charged with sexual offenses against a minor, a crime that carries a prison term of 10 to 20 years.

Cambodia has long had a reputation as a haven for pedophiles, although police have recently stepped up action against offenders.

Some information for this report was provided by AFP and AP.

カンボジア警察がドイツ人男を児童性的虐待で逮捕

2007年4月9日

カンボジア警察は、ドイツ人男を13歳のカンボジア人少女を性的に虐待した罪で逮捕したと述べました。

警察当局者は、ヴァルター・ムンツというシュトゥットガルト出身の62歳のドイツ人ツーリストが、日曜日、首都プノンペンで拘束されたと述べました。当局者は、警察がその男の宿の部屋を手入れして、男が少女と一緒にいるところを見つけたと述べました。(前には二人の少女といるところを見つけたとか、裸でいるところを見つけたというのもあった)。

そのドイツ人男は、児童に対する性的犯罪行為で訴えられました。この犯罪は10年から20年の懲役になる罪。

カンボジアは長らく幼児性愛者の安住の地・避難所としての声価が高かったが、警察は最近、侵犯者に対する取締を強化しています。

  1. 2007/04/10(火) 01:21:18|
  2. 白人の児童買春、性犯罪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワチラコン王子 タイヲタの異常な風景 (2ちゃんねるネタ)

タイ王室を自国の王室のように崇拝し、タイマンセーのためならどんな原則もかなぐり捨てるタイヲタたちの情景(といって、もともと原則も何もないんだろうが)。

タイヲタは「タイは親日」幻想にしがみつくと同時に、タイ王室と自分とを同化して、タイ国王を侮辱するのも自分が嫌いな「中国系」(あるいは朝鮮人でもいい)であるに違いない、と思い込んで自慰する。

とくに下に出てくる「大魔王」というやつは痛い。ひたすらなる事大主義で、たんに偉そうなもの(日本にない政治的実権と莫大な資産を抱えたタイ王室のような)に心を寄せているという体。

タイ国王を賛美する日本人は現国王の人格や実績をその理由にしていることが多いが、そういう理由ならワチラコンではどうしようもない

にもかかわらず、この手のタイヲタは無理にでもタイ王室を崇敬しようとする。

もともと「偉そうな存在」が好きで、それに同化して自分も偉そうにしたいという動機で右翼やヤクザに入っていく連中と同様の心理から、「強大で権威ある王室を戴くタイ」に「入っていく」のだろう。

あるいは、日本が敗戦で失ったものが惜しいが(そう感じること自体は悪くない)、それを自分自身の国で取り戻そうとするのではなく、安易にそれに近そうに見えるものをタイに求めてタイに逃げ、その傷の痛みを「タイ」というレンタルワイフで慰めようとしているのかもしれない。

928 :異邦人さん :2007/04/06(金) 13:19:38 ID:05IKLAv4

タイ政府、「ユーチューブ」への国内からのアクセスを禁止・・・王室を冷やかす動画削除拒否のため

http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1175759815/

削除していた画像がまた復活。

http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1175759815/36

ここを見たら、心底毛唐に○意を抱くよ。タイ人やタイ王室に少しでも共感を覚えるなら、「見ない」という洗濯が賢明。あまりの異常さに血圧が上がりそうだ。

932 :大魔王 ◆0gMZz1uVmM :2007/04/06(金) 23:08:21 ID:VYfOMYcn

今、タイの保守派議員の間で外人の影響でタイの伝統文化が毒されると考える人間が多くいる。例のスイス人やこんなアホのおかげでまた入管が厳しくなるのは勘弁願いたいものだ。  

933 :異邦人さん :2007/04/06(金) 23:27:59 ID:ZPh1WhbT  

まぁあの白雉国王の場合は同情する気になれんけどなw

934 :異邦人さん :2007/04/07(土) 03:49:14 ID:MXDoUCi8  

次の代の問題があるから締め付けが厳しくなってるんじゃないのか。あまり尊敬を集めてるとはいえないでしょ。

矛盾に満ち満ちたタイ社会をなんとか平穏に維持してた重しがいっきに 吹っ飛んで、諸矛盾噴出・大混乱・・・を恐れるのは当然。また血を見ることになるかも。

日本でも昭和天皇崩御の前後は警察などに緊張した雰囲気があったのでは?

935 :異邦人さん :2007/04/07(土) 09:08:55 ID:/fxW10RN  

あんなビデオを熱心に作るのは中国系だろう。  

936 :大魔王 ◆0gMZz1uVmM :2007/04/07(土) 14:02:38 ID:BTRqyHgL

>>934  タクシンに対して最初にネットで非難が集中し抗議集会が起こったのは、タクシンが王族しかできないワットプラケオの儀式をやったから。軍事クーデターに国民の指示を集める為、そしてタクシン復権を阻止するために”タクシンの無敬罪”の適用を進めつつある。だから現政権も神経質になっている。

今、プミンポン後を睨んでものすごい権力闘争がおこっていると思う。ワチラコン王子は国民の人気は確かにないからね。本屋に行けばシリントン王女の本ばっかり。ただ実際に会った友人の話によると以外に男前らしいね。チャン3のアナウンサーがめかけだったけ?昔のことだけど。

それとタイソングリッド氏によればイスラム弾圧の反動も大きく政局に影響したらしい。  

937 :異邦人さん :2007/04/07(土) 14:28:13 ID:MXDoUCi8  

>>936
>ただ実際に会った友人の話によると以外に男前らしいね

去年の戴冠60年式典のときにテレビで見た。
確かに背が高くて色白だからタイでは男前かも。しかし、品位は感じなかったな。現国王のような繊細な雰囲気はない。

天皇陛下が空港に降りたときに出迎えてたのが彼だが、天皇のほうが頭を低くさげて(まあ謙虚な人だからだが)、タイ皇太子のほうはかなりのけぞっていた。

しかし、タイ国王マンセーでこんなYoutubeに怒ってる日本人が、天皇侮辱劇とか昭和天皇をレイプで有罪にする模擬裁判とかには怒らないのは奇妙な光景だ。 

938 :937:2007/04/07(土) 14:34:28 ID:MXDoUCi8 

こういうコメントのことね。

>>928
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1175759815/36
>ここを見たら、心底毛唐に○意を抱くよ。
>タイ人やタイ王室に少しでも共感を覚えるなら、
>「見ない」という洗濯が賢明。あまりの異常さに血圧が上がりそうだ。

たぶん毛唐だとは思う。中国人はむしろタイ王室には好意的だと思う。

ムハンマド風刺画事件とかの流れだろ。
北欧あたりから来てるクズファラン。
ムハンマド風刺画事件のときに声高に言ってた「批判できない者がいるから批判するのだ」という論理でいくなら、当然やらなきゃならないことになる。  

939 :937:2007/04/07(土) 14:41:02 ID:MXDoUCi8 

天皇とタイ皇太子なら当然天皇のほうが格上だから、ワーイとかしてもよさそうなものだと思ったけどね。

そういうことは期待するのが無理なんだろうか。 

940 :大魔王 ◆0gMZz1uVmM :2007/04/07(土) 14:50:45 ID:BTRqyHgL  

そうか、プミンポン国王は出迎えに来れなかったのか。前の訪タイのときは自ら訪問先をチェックするほどの力の入れようだったのに。ワチラコン王子はTVと遠方から後姿しかみたことないが、直接みるとさすがに品も あるそうだ。ただ、偉そうにしてるのは当たり前だが。しかしプミンポン国王のようなバラミー(カリスマ)はないねー。おめかけ連れて日本を公式訪問しちゃったくらいの不肖の息子だからねー。最近は少しは自覚がでてきたというけど。

>>938  

ふつうに考えればファランだけど、イスラムなどの反体制派・タクシン派・軍部の自作自演などタイ側の謀略の可能性もあるから怖いと思う。  

943 :異邦人さん :2007/04/08(日) 00:28:02 ID:74ZvU1jj 

>>937
>>939 

一説によると、今回のクーデターはワチラコン(血の5月事件に関わっている)がタクシンと組んで、現国王に替わろうとしたのを察知した軍部と現国王派によるとまでいわれている

「皇太子」と呼ぶのは止めようよ。廃嫡はされていないから王位継承権はあるけど、タイ王の王子だし、王位継承権は、シリントーン王女にもあるのだから。

不遜なワチラコン王子とその第4夫人の出迎え↓

http://4travel.jp/traveler/adsawin/pict/11001186/

シリントーン王女はお見送りで天皇皇后陛下に礼を尽くしている。↓

http://4travel.jp/traveler/adsawin/pict/11063757/
> お見送りにこられたシリントン妃がひざまずいて挨拶する姿は珍しいショットなのです。



いつから妃に?近親相姦になるが。妃とは、凄まじい不敬罪。
このブログの筆者は下のような不敬なことを書く基地害さんのようだが。


http://4travel.jp/traveler/adsawin/album/10071423/
> 国王陛下への祝辞を読む息子としてまた、将来のラマ10世の姿も凛々しく感じ、

> 国民を代表して祝辞を読み上げるタクシン首相はやはりここにいなければならない人だと
> 印象付けられた姿ではないだろうか
  

http://travel3.2ch.net/test/read.cgi/oversea/1160847532/

上の943はわりとまともなようにも見えるが、そもそも外国の王室の内部問題を自分の戴く王室の問題のように語っているところですでに痛い。

マレーシアの英字新聞が、旧宗主国英国の王室ゴシップに沸くというのならまだわからなくもない。

一般的にいえば、タイ王室が不肖の息子のせいで破綻するなら破綻するで勝手にすればよいというのが、外国人としてのごく正常なスタンスだろう。

欧米がミャンマーなどに要求している「普遍的な人権、言論の自由」の基準からいえば、そもそも「不敬罪」などが存在していること自体が異常なのである。

しかもそれが、イギリスにありそうな「死に法」でなく、現在も実際に思想表現弾圧に使用され、外国人の言論にまで適用されていること、さらにそのことが、「文明諸国」の言論機関からほとんど批判されずにいるという事実は大いに問題だろう。

だいいち、タイ国民にとってみれば日本人(それもカスな)にタイ王室を崇拝されても実際はたいしてありがたくも感じないだろう。

タイは、日本のように国内に強固な反天皇勢力を抱えるような国でもないし、王室が欧米メディアから叩かれる国でもない。

[ワチラコン王子 タイヲタの異常な風景 (2ちゃんねるネタ)]の続きを読む
  1. 2007/04/09(月) 16:46:55|
  2. タイヲタ日本人
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
blog comments powered by Disqus
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。