白人のいる風景

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

本日の毛唐 2/28 KL

IMGP3066.jpg
IMGP3069.jpg
スポンサーサイト
  1. 2007/02/28(水) 18:35:20|
  2. 白人のいる風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

I believe this Japanese insulted Islam :softbank221029076027.bbtec.net

This Japanese, identified just as
"softbank221029076027.bbtec.net",
apparently revering Buddhist Thai King
and flattering Christian Whiteys,
went so far as to spit blasphemies
against Islam.

He uttered these words.

>毛唐に馬鹿にされ、タイ土人にも相手にされず、
>さらにイスラムからは
>異教徒と敵視される、悲しい君

This means almost,

"Muslim is racist.
Islam is the teaching of hatred and
racism.
And so Muslims must be enemies to you."

Had the Prophet taught you such a thing?

Are'nt these words blasphemies against
the Prophet?

Could the Muslim leave this Japanese
at large?

  1. 2007/02/22(木) 13:52:18|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Kill Jap!!!

Kill Jap! Kill Jap! Kill Jap! Kill Jap! Kill Jap!

Kill Jap! Kill Jap! Kill Jap! Kill Jap! Kill Jap!

Kill Jap! Kill Jap! Kill Jap! Kill Jap! Kill Jap!

Kill Jap! Kill Jap! Kill Jap! Kill Jap! Kill Jap!

Kill Jap! Kill Jap! Kill Jap! Kill Jap! Kill Jap!

Kill Jap! Kill Jap! Kill Jap! Kill Jap! Kill Jap!

Kill Jap!.............!!!


(crying out Thai DJs of farang disco in Thailand)



  1. 2007/02/22(木) 13:11:59|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

この男をどう処分しようか

この男をどう処分しようかということだが、
softbank221029076027.bbtec.net

この男のこの発言はイスラムに対する中傷と見ることもできるだろう。

>毛唐に馬鹿にされ、タイ土人にも相手にされず、
>さらにイスラムからは
>異教徒と敵視される、悲しい君

なぜなら「イスラム」はそもそも「異教徒」を敵視しないし、敵視する理由がない。
「イスラム」は人種や民族によって人を差別しない。
少なくとも建前はそうである。
「イスラム」が日本人をただちに異教徒とみなす理由もない、敵視する理由はさらにない。

そして、原理主義者にとっては「建前」が重要であろう。

実際、私自身マレーシアでもインドネシアでもなんどか「ムスリムか」と聞かれたことがある。それは彼らにとって特別な質問ではない。華人系ムスリムはいくらでもいる。

そもそも、私自身が現実にムスリムかもしれないわけだ。
ムスリムになること自体は簡単な手続きである。

日本人だからムスリムではないと決め付けるのは、日本人への偏見であると同時に、イスラムに対するきわめて偏った評価の表明である。

以上を総合すると、この男は、上のような偏った発言を垂れ流すことにより、日本人に対してイスラムへの偏見を助長しようとしていると見ることができる。

つまり、この男はイスラムに対し偏狭なナショナリズムであるかのようなレッテルを貼っている。これはイスラムを冒涜することである。

この男はイスラムを冒涜している。それは預言者に対する冒涜である。

すでに結論は出た。

私はこの結論を下手な英作文で独立のエントリーにしてみようかと思う。下手な英語でもなんとか意味が通じれば、世界に向けて発信され、世界中の人々に共有される。

そして世界のネットユーザーには少なからぬ情熱家達が待っているだろう。もちろん反論は自由である。

私がわざわざこの男の身元を調べなくても、勝手に調べてくれる人がいるだろう。そして、私が何をするまでもなく正当な裁きを下してくれることだろうと思う。

  1. 2007/02/22(木) 12:52:38|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本日の毛唐 2/21 KL

色黒の女と。
IMGP3059.jpg

IMGP3060.jpg

IMGP3061.jpg

IMGP3062.jpg

  1. 2007/02/22(木) 12:22:34|
  2. 白人のいる風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2ch流れらしき荒らし粘着、しつこいよ softbank221029076027.bbtec.net

softbank221029076027.bbtec.net

>毛唐に馬鹿にされ、タイ土人にも相手にされず、さらにイスラムからは
>異教徒と敵視される、悲しい君

貧乏人が多いのか、ヤフー使ってるやつはろくなのがいないようだ。

承認表示であることがわかっていながら、この手の同じ書き込みを何度も繰り返す狂気な粘着。

タイヲタなんだろうが、安易にイスラムの話はしないほうが身のためだろうよ。襤褸が出るだけですめばいいが。

これがIPか。>221029076027

「きっこ」(実は見たことはないんだが名前をよく聞くブロガー)が嫌がらせ書き込みに損害賠償請求するそうだ。

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/923263.html

「最近投稿内容に偏りがありすぎるぞ」というのはかなり優しい言い方のように思うが。

こういうこともできるらしい。

ちなみに、プロバイダ制限法に基づき、
このバカの住所、氏名の開示をサーバーに要求しましたので、
分かり次第、このバカに対して、法的措置を取り、200万円の損害賠償
を請求しますので、
皆さん、お楽しみに♪

本当に金になるのなら俺もやってみるんだけどね。

  1. 2007/02/20(火) 19:25:35|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヒッピー気取りの毛唐と情婦 KL 2/18

ヒッピー気取りという言葉が適切かどうか。

旧正月を迎えてKL中華街はタイ流れの毛唐だらけで非常にうざい。

毛唐
IMGP3047.jpg


情婦(もう少しまともなかっこうしてたら「情婦」とはしなかったかもしれないが・・・・顔も含めて情婦以外のものではない)
IMGP3046.jpg

  1. 2007/02/18(日) 23:25:09|
  2. 白人のいる風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

児童買春のドイツ男が監獄で自殺 ウドン・ターニー 【タイ】

マレーシア紙New Straits Timesに載ったAFP通信の記事。

しかし、このドイツ人が逮捕された報道は見ていない。この男が逮捕されたのは先週の土曜日。NSTで報道されるのは裁判所の判決が下りたときや正式に起訴されたときのみ。メディアで報道される東南アジアにおける白人の児童買春は実態からかけ離れた氷山の一角のみだと思われる。

Imgp3040_1

[バンコク] 児童買春容疑で逮捕されていた64歳のドイツ人の男がタイの監獄の独房で自殺した。

自殺したのはドイツのZeppernick出身のHelmut Nehlsで、水曜日、タイ東北部・ウドンターニーの町の独居房で死んでいるのが見つかった。

Nehlsは土曜日逮捕され13歳未満の少女とセックスした罪で訴えられていた。この罪は終身刑にも処せられ得るものだという。

この男はタイに15年間住んでいて、貧しい親や捨てられた子供に4000バーツ(12000円~14000円)までのカネを払って少女たちと週末を過ごすということを(繰り返)していた。

近隣の人々が彼の疑わしい行動を訴えており、警察が彼の家を捜索すると、pornographic materials(具体的に何かはわからないが、おそらく被害者の幼女を撮った写真とかバイブレーターとか?)が見つかった。

Nehlsは口に靴下を詰め、自分のメガネを壊してその破片で手首を切っていた。

New Straits Times 2/16

Bangkok: A 64-year-old German man arrested on child sex charges this week committed suicide in the Thai jail where he was in solitary confinement, police said yesterday.
Helmut Nehls from the German town of Zeppernick, was found dead on Wednesday in his cell in the north-eastern Thai town of Udon Thani.
Nehls was arrested on Saturday and charged with having sex with girls under 13, a crime punishable by life in prison, police said.
He had lived in Thailand for 15 years and had been paying poor parents or abandoned children up to 4,000 baht(RM419) for young girls to spend weekends with him.
Neighbours had complained about his suspicious behaviour and when police searched his home,they found pornographic materials.
Nehls had stuffed his socks in his mouth, smashed his eyeglasses and used the shards to cut his wrists, police Captain Jirapong Singhasuriya said. - AFP
  1. 2007/02/16(金) 12:55:28|
  2. 白人の児童買春、性犯罪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オランダ毛唐関連です(DM)

読者から。

在オーストラリア自称日本軍従軍慰安婦オランダ人アメリカ下院委員会で証言するそうです。

オランダ人の歴史認識について面白い記事を見つけたので、ヒマつぶしにでもどうぞ。
http://zeroplus.sakura.ne.jp/u/2000/0422.html

オーストラリア+オランダ+「従軍慰安婦」・・・・・最強のブランド!というほかないが、内容も最強なので一部引用します。

この前、オランダの週刊誌記者というのが突然、訪ねてきた。何でもこの欄で書いたオランダ評が向こうの新聞に載り、それで結構な騒ぎになっているという。

 江戸時代末、欧米を巡業した旅芸人一座の座長がオランダを評して「人わるし、国また悪しく」と書いた理由をその後のオランダ人の行動から分析してみたものだ。例えば、日本人を悪臭を放つ猿と表現する人種差別意識の強さ、植民地だったインドネシアの独立のさいに謝罪どころか逆にばく大な“独立許可金”を請求したあこぎさ、それに何度も日本から賠償と謝罪を繰り返させながら、日蘭交流四百年記念の今年、また同じ要求をするしつこさなどをあの座長は感じ取っていたのでは、というごく妥当な結論にしておいた。

・・・・・・・

日本軍とオランダ人の遭遇という一断面だけで、つまり自分たちがやった植民地支配などをさっぱり棚上げして、あのころの歴史を評価するのはいかがなものかと問いかけ、その意味でコック・オランダ首相がこの三月下旬、日本に何度目かの謝罪を求める一方で、インドネシアへの非道な行為を初めて認めて「わびる用意がある」と語ったことを高く評価してみた。

 そうやって他人のあら探しだけでなく、自分のふりも見つめれば、おのずと歴史を正しく見ることができるじゃないか。そうすればお互いの理解も増すはずだ、と。

 その辺でやめてもよかったけれど、ついでに日本には、いわれるように拡張主義、侵略主義を展開するほど資源や軍備に余裕はなかったことにも言及してみた。

・・・・・・・・

 しかし、これもまた逆効果だったらしい。この私見がハンデルスブラット紙に掲載されるや、同紙の投書欄に山のような反論が次々に載せられた。

 いわく「タカヤマは日本の歴史をゆがめる唾棄すべき偽善者で、アジア諸国を植民地のくびきから解放したというとてつもない虚構をでっちあげようとしている」

 「彼は傲慢にも日本軍が犯した重大な戦争犯罪と、オランダ人がインドネシア人に対してやった小さなミス(Lapse)を同じに扱おうとしている

 「インドネシアの占領は日本の拡張主義の最後の到達地で、彼らは抑留者にそのままでは食うこともできない大豆を食事に出し、オランダ人を淘汰しようとした。朝鮮や中国で日本軍が行った無慈悲さをもって」

 以下、少なくとも八通の投書はいずれも本人が読んでいていやになるようなものばかりだが、もう一つ共通しているのが、三百五十年にわたって搾取を続けたインドネシアの植民地支配について、あるいは戦後、独立を求めて立ち上がったインドネシア人を近代兵器を総動員して八十万人も殺しまくった事実について「ささいなできごと」にしている点である。

私は、「オランダ人は卑劣だがイギリス人は紳士」、だとか、「ドイツ人は日本のトモダチ」だとか、そういう園児的な妄想に与するものでは決してないが、思想戦においても弱い環から潰していくという発想は必要ではないかと思う。

同じ傾向のグループの中でも、そのうちのもっとも卑小な構成員において、そのグループ全体のもつ卑劣さが集中的に表れるということはあると思う。そこで、その卑小なチンピラの弱みに付け込み、まずはその男をいわば「スケープゴート」にし、血祭りにあげて他に示すということが戦略としても有効であろう。

だから、オランダごときと言って高踏的な態度であしらうのでなく、むしろここで日本は集中的徹底的な「日本の反論」をすべきだと思う。それは、その他の諸案件に関するアピールにもなる。

イギリス人ネタ、イギリス人は「泰緬鉄道問題」になぜ怒るのか、

英国紳士にみる落差 植民地支配と謝罪要求

後にオランダKLM航空東京支社長になった元捕虜氏は「体重が半分になるほどひどい作業だったが、最もこたえたのは白人が有色人種に使われたという屈辱感だった」と語っている。

・・・・・

 「英国は植民地時代の搾取と横暴についてはいまだに謝罪も賠償もしていない」とはミャンマー政府の要人の言葉である。ついでながら、マレーシアにも仏領植民地だったベトナムにも旧宗主国はわびもいれていない。

ちなみに、泰緬鉄道ネタでいまもいちばん直接的に反日の旗を振り続け、白人の反日感情を梃子にして白人のご機嫌を自国へと取り結ぶことにもっとも執心な国は、大日本帝国の「同盟国」であったはずのタイ王国である。

  1. 2007/02/10(土) 12:44:28|
  2. インドネシア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Ku Klux Klan on the rise - the US

New Straits Times 2/10

Imgp3035_1

  1. 2007/02/10(土) 12:02:06|
  2. 白人のいる風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オーストラリア在住女性からの手紙

オーストラリア在住の日本人女性読者から非公開コメント(管理人だけに見えるコメント)をいただきました。

たいへん印象的で具体的な内容なので、その一部を紹介させていただきます。

オーストラリアの「白人イデオロギー」のリアリティを見るような気がします。


(前略)・・・オーストラリアは腐敗してます。もうアメリカどっぷりもいいところ。
何か不都合があるとすぐ捕鯨を持ち出し反日行動。
アンザックDAYも原爆投下日も終戦記念日も真珠湾攻撃もぜーんぶ反日番組が日本叩きに大忙し。
マルチカルチュアリズムと言いながら、白人と有色の間に線を引く。
・・・(中略)・・・

叔父はバンコクに一年ほど仕事(車製造の指導)で滞在していたので、タイの売春ぶりはよく口にしていました。・・・(中略)・・・

以前、勤め先の白人男性(オージーとキウィ)がグループでチェンマイに一ヶ月、休暇を取り旅行して帰ってきたんだけど、数日レンタルが出来るみたいですね。
それっぽい女性に「こぶしで自分の手のひら2回叩く」と売春婦が寄って来て値段交渉、どこにでもお供させる事が可能。
華奢な少女に突っ込んで腹に触れると、自分のモノが動いてるのがわかると得意げに話すのには配偶者共々ちょっと吐き気がしました・・・・・(後略)・・・
  1. 2007/02/03(土) 22:18:07|
  2. 白人のいる風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
blog comments powered by Disqus
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。